CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

120916_163611

生物多様性に配慮したエコラベルの普及促進キャンペーン、イベント!イオンモール新瑞橋にてトークします。ステージは二回あります。よかったらぜひ!森林保護育成のエコ認証マーク、海の水産品のエコマーク、そして農産物につけられるフェアトレードマークのお話しをします。愛知県の主催です。草の根で始まった、フェアトレードマークの活動が、こうして愛知県さんの主催で正しきマークとして受け入れられて、普及促進してくださり、大きな消費を生み出す、イオンさんの店頭でお勧めしていただけること、とても嬉しいです。しっかりとそしてわかりやすく、皆さんにお伝えしてきます。

Date:2012.09.16 | 16:54 | Comments (4)

皆様、お買い物のついでにぜひ聞きにきてください〜い!!

9月16日(日)

生物多様性に配慮したエコラベルの普及促進キャンペーン

キックオフイベント

 

日時:9月16日(日)1回目 13:00〜14:00

2回目 15:30〜16:30

場所:イオンモール新瑞橋(1階エスカレーター前セントラルコート)

 

愛知県では私たちの暮らしを支えている

様々な生き物の恵み=生物多様性をまもるため、

「生物多様性に配慮したエコラベルの普及・促進キャンペーン」に

取り組んでいます。そして、今回、より多くの人々にこの取り組の大切さを

知っていただくためのキックオフイベントとなります。

 

エコラベルトークショー

「知っていますか?生物多様性に配慮したエコラベル」

トークゲスト・原田さとみ

(フェアトレードタウンなごや推進委員会世話人/(社)フェアトレードタウン・ジャパン理事)

 

大元鈴子さん(海洋管理協議会(MSC)漁業認証担当マネージャー)

生物多様性を守るために私たちができることは、といったお話しをします。

モリゾーとキッコロの環境にやさしい買い物クイズもあります

 

主催:愛知県

 

 

Date:2012.09.16 | 05:10 | Comments (0)
120914_125548 120914_131607


皆様、ありがとうございました。「コップなごや水基金」の初のチャリティーイベント「水と森のごちそう(加子母、秋の恵みのフルコース)」、無事に開催することがでました!100名を超える参加者のみなさんと、盛り上がりました。エルダンジュの丹羽シェフの優しさがこもったお料理は最高に美味しく、感動でした。美味しくて涙がでました。加子母とエルダンジュさんの思いやりのコラボレーションに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、私のところへは、昨日のイベントに参加した方々から、
喜びの声がたくさん届いています。
参加されたみなさまは、水のことを改めて考える機会になった、
蛇口からのお水に感謝して大事に使おうと思います、など
さらには、水基金のメンバーになってくださる方、協力店となってくださる方
自分なりに出来る事から始めたい、水基金の活動のお手伝いをしたい・・など、
とても前向きに、温かいお言葉をいただいています。
このイベントが「コップなごや水基金」を広める素敵な機会となりましたこと実感です。
チャンスを与えてくださったエルダンジュの丹羽シェフには心から感謝です。
加子母の皆さんの愛情たっぷりの味わい深い素材が、
道の駅「加子母」駅長、安藤さんによって山間部から都市部へ運ばれて、
エルダンジュ丹羽シェフのプロのお料理の技と
「みなさんに最高のおもてなしをしたい」とのシェフの心意気によって
素敵なお料理となりましたこと、私は大感動でした。
そして、加子母からのゲストに、森の守人・内木哲朗さんをお招きしてのトークは
暖かみのあるお話しに、会場の皆さんが加子母へ行ってみた〜いとなりました。
今までの林業は「大きくて、重たい」ことが大事とされて来たけれど
これからは、「小さくて、軽い」ことを大事に。。。と、
私のいつもの「S」のお話しと一緒でした。
「スモール(小さくて)、スロー(ゆっくりで)、サスティナブル(持続可能で)、シェア(分かち合う)、セルフ(自分でやってみる)、スマート、シンプル、スマイル、サトミ?」これからの未来へのキーワードなのです。
皆様それぞれのプロのお力を発揮してくださり、温かい思いやりを感じました。
いろいろ準備には大変なことはありましたが
やっぱり開催する意義があったのだと、感じています。
「鮎を食べて、涙を流した」ことは、初めてですが、
それくらい、あの鮎のポワレは、感動的に芸術で、作る人の優しい心を感じる見事な美味しさでした。
川にダムができ、鮎の住むところがなくなり、鮎が少なくなっている川の現状など考えると
新鮮で美味しい元気な鮎は貴重となります。なので心に突き刺さり、
食材に携わる、みなさんの温かさに涙ポロリでしたよ。。。
そしていつも素敵な音楽で盛り上げてくださる
我らが、高橋誠さんと望月雄史さんのヴァイオリンとギターの演奏も最高で
その音楽とともに加子母のお料理をいただき、感無量となりました。
それに加え、お客様の温かさにもあふれてて、感謝です。
皆様ありがとうございました。
コップなごや水基金 代表
原田さとみ
Date:2012.09.16 | 03:27 | Comments (0)
120913_145027

ナゴヤファッションコンテスト2012(ナゴヤファッション協会主催)が、華やかに、ナディアパークのデザインホールで開催されました。毎年行われていますこのコンテストは、新進デザイナーの登竜門。今年も4700もの応募の中から選ばれた約30がランウェイに登場しました。審査員の花井幸子さんやヒロミチナカノさんらのファッションデザイナーの先生方々がとてもきびしく審査します。そんななかなか誉めない先生方が、今年の作品
は素晴らしいと、絶賛。「シンプルなデザインだけれど、丁寧な手仕事が効いている。丁寧な仕事は、斬新なデザインと同じくらい」価値が高い、とのこと。素敵です!

9月13日

Date:2012.09.16 | 03:22 | Comments (0)
120912_161636

愛知県の奥三河、設楽町を流れる豊川、ここはダム予定地です。静かでのどかで緑豊かな山あいのこの町に、巨大なダムの計画がもちあがって50年。まだ決着はついていません。ダム問題と向き合ってきた、この地域の方々の苦渋に満ちた人生を思うと、愛知県民として一緒に考えるべきであること、感じています。この辺りの幾つかの集落がダムの底となり水没します。下流の町に生活水・農業用水・工業用水を流す利水のためと、治水のため。さて、約50年前のダム計画は50年後の今、本当に必要なのか。県民みんなで考えたい。そのための設楽ダム連続公開講座「とよがわ流域県民セミナー」です。昨日はこの公開会議で、豊橋まで行ってました。10月6日(土)1時〜。名古屋市内の愛知県図書館会議室にて「ダムってなあに?」と題して第二回となります「とよがわ流域県民セミナー」を開催します。広くたくさんのみなさんに設楽ダムのことを知っていただき、どうしたらいいのか一緒に考えて欲しいと思います。お楽しみに〜!みんなで私達の未来を考えましょう〜!

9月12日

Date:2012.09.16 | 03:20 | Comments (0)
120911_140550

名古屋テレビ塔に帰ってきました。やっぱりParisのエッフェル塔と規模は違うけれど、良く似ていますよ。今日は帰国翌日、そんなパリのエッフェル塔と名古屋のテレビ塔への思いやこれからのテレビ塔のことなどの新聞取材がありました。読売新聞の22日掲載予定です。お店では、10月下旬に「テレビ塔&エッフェル塔〜名古屋とパリのsouvenir展」を予定しています。エレガントでキュートなエッフェル塔のタワーグッズとテレビ塔グッズの対決で〜す!お楽しみに〜!

9月11日

Date:2012.09.16 | 03:17 | Comments (0)
120907_163053120908_121914120907_182229

タンザニアのエシカル・ファッション・ブランド「ドリーン・マシカ」、来季もいいですよ!タンザニアの布のアクセサリー、ストール、そして今回は、お洋服もオーダーしましたよ〜!

9月8日、パリ。

Date:2012.09.16 | 03:15 | Comments (0)
120908_132605 120908_122102 120907_154029

パリの展示会エシカル・ファッションショーにて、2013春夏のオーダーをしてきました!新しいエシカル・ファッション・ブランド3つ、加わりましたよ〜!

9月8日、パリ。

Date:2012.09.16 | 03:10 | Comments (0)
120907_102555

今日は一日、「エシカル・ファッションショー」展示会場でした。タンザニアのドリーン・マシカのデザイナーのドリーンにも会え、新作もたくさんオーダーしてきました。明日もまた展示会場です。パリより。

Date:2012.09.16 | 03:03 | Comments (0)
120907_104531

エシカル・ファッションショー展示会場にて来年の春夏のオーダーをしています。パリ、ルーブル美術館の地下にある会場「カルーセル・ドュ・ルーブル」にて。今年は出展ブランドが少ないよう…大丈夫かな。でも大丈夫!とってもエレガントなフランスのエシカル・ブランドに出会いましたので、オーダーしています。

Date:2012.09.16 | 03:02 | Comments (0)
pagetop