CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

121103_125215

そして、今朝は中日新聞に折り込まれます、環境情報新聞「RISA」の発行日です。もうお読みになりましたでしょうか?原田さとみコラム「エシカルでいきましょ!」では、9月に渡航しましたスリランカのお話しを書きました。中でも今回は「水の環境問題」にふれています。ぜひ、お読みください。来週8日(11時から)、可児市のフレンチ・レストラン「キッチン・ブランシュ 」さんでの「コップなごや水基金」ランチ・トーク・イベントに繋がります。8日のイベントにご興味のある方みえましたら、お席がまだ少しあるようです。キッチン・ブランシュさんの方へ参加のお申し込みをお願いいたしますね!

http://www.facebook.com/events/361478420596267/

Date:2012.11.03 | 14:59 | Comments (0)

昨夜、金曜日深夜の中京テレビ「ラジオdeごめん」復活「番宣deごめん」を当時のように夜更かしをしてご覧になってくださった皆さん、ありがとうございました。みんさんからの温かいお気持ちがスタジオまでも届いてきました。7年も続いた深夜テレビの生放送「金曜日の王様・ラジオdeごめん」は私の人生で、大きな大きな機転となった番組です。嘉門さんやラジごめスタッフ、そして中京テレビの皆さんに温かく育てていただき、当時駆け出しのモデルでテレビでのルールも知らなく、何もにもできない私を面白おかしく、料理していただき、視聴者の皆さんにも温かく包んでいただき、出来の悪い私の様々なことを許していただき、今があります。当時私を支えてくださり温かく見守り応援してくださった皆さんがまた今もこうして、応援してくださること、心から感激しています。大感謝です。

昨夜の放送は、最高に楽しかったです。あれから20年近くも経つのに

、色あせてなくて、いつもの時間のいつもの空気感で、すぐにあの時代に戻ったようでした。嘉門さんも私もスタッフもみんな、あの時代が大好きで、あの深夜の時間が大好きした。そしてその後、みんなそれぞれの時を過ごして、20年経ったけれど、あのとき「のり」や「空気感」や「優しさ」はそのままで、、、、昨夜は幸せな同窓会でした。で、今はもう私は別の新しい目標に進んでいますが、この時代があったからこそで、この人生の流れに感謝せずにはいられません。そして、こうして支えてくださる温かく力強い視聴者の皆さんのエネルギーのおかげでここまで来れました。大きな力をくださり、本当にありがとうございます。まだまだ私にお役がある以上は、走り続けますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。すべてのことに感謝です。
Date:2012.11.03 | 14:56 | Comments (0)
pagetop