CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

130207_210754

やっと観ることがでしました。映画「モンサントの不自然なたべもの」。私達が未来のために知るべき「食」の真実が語られています。今池の名古屋シネマテークで明日までアンコール・モーニング上映しています。明日10時半からの回で最後なのでぜひまだの方ご覧ください。

問題だらけの化学薬品メーカー「モンサント社」で平然と生産され世界中の農家を不幸にさせている遺伝子組み換え作物の許されざる真実にショックです。企業利益のために、人々のささやかな暮らしをも次々と奪っています。枯葉剤と植物の種を同時に販売するって、おかしい。モンサントは、農家さんのいない、愛情のない農場を作っている。「食」ってそういうものじゃない!

続いて「食」の映画が公開されます。在来作物と種を守り継ぐ人々の物語「よみがえりのレシピ」が2月9日(土)〜15日まで、今池の名古屋シネマテークで公開となります。おいしくて心に効くドキュメンタリー映画です。合わせて見たい、私達の「食」を考える作品です。

Date:2013.02.07 | 22:16 | Comments (0)
pagetop