CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

IMG_0008先日の土曜日、5月8日に開催しました、

「世界フェアトレード・デー”フェアトレード・ファッションショー&トーク”」!

名古屋・栄の会場に800人もの方々にお集まりいただきまして、

大盛況の中、無事にイベントを終えることが出来、今はやっと、ほっとしてます。

写真が上がってきましたので、添えますね!

IMG_0010

 

すでに開演30分前には、ご用意しましたお席が埋まり、

2階のテラスからも上手に、ご覧いただきました。

SMBCパーク栄は、天井が高く、エレガントな内装ですので、混雑した感じにはなりませんでしたが、

立ち見となってしまったお客さまには、たいへんお疲れさせてしまったことともいます。反省です。

IMG_0009

不手際をお許しください。お席のなかったお客様・・・ホントごめんなさい。

私は全体を通しての司会進行を務めました。

ちょっと早口でしたね・・ごめんなさい。

こんなに多くの皆様にお集りくださり、うれしくって・・!

知っているお顔もたくさん見えましたし、

若い子だけでなく、行政・環境・起業家・マスコミ関係者などなど

影響力のある方々、そして、シニア層の方々、

フェアトレードのことは知らないけれど、私が頑張っているのだから、

きっといいことなんだろうと、私を信じて、そして応援しに、

来てくださった方々など、みんなのお顔が見えて、

うれしくなっちゃってました・・・。

ここからみなさんが、フェアトレードのこと、それぞれにお感じいただき、

行動に影響がでることを信じています。まずは「きっかけ」、知ることからのスタートです!

IMG_0012オープニングトークの時には、山田雅雄名古屋市副市長さまにご登壇いただき、

フェアトレードのこと、フェアトレードタウンなごやのこと、

10月に名古屋で開催されます国際会議「COP10(生物多様性条約国会議)」とフェアトレードとのかかわりなど、お話いただき、

ご自分の体験から、フェアトレードの商品の質・デザインの向上が求められているのでは・・・、

と、エシカルを推奨するお話がでて、さすが山田副市長です、話がわかります!

コーヒー豆やチョコレートの食品だけでなく、お洋服のフェアトレードが存在し、

「これからのフェアトレードはおしゃれなんですよ!」と私から聞いて今日は楽しみにやってきましたと、

会場にふさわしいなごやかなトークをしてくださいましたよ。

そして、国内での川の上流域と下流域での高低差(山間部と都市部の格差)と、

途上国と先進国との不平等格差と、似ている部分があり、

国内でのフェアトレードも海外からのフェアトレードと同じように大事なことですよね!ってお話し。

そして、フェアトレード・ファッションショーが始まりました!

IMG_0007

 

いつもの高橋誠さんのヴァイオリンと望月雄史さんギターの生演奏からドラマティックにスタート。

二人の音楽にはいつも助けてもらっています。

お洋服にあわせ、そしてモデルの出にあわせ、

自由自在に曲の長さや、雰囲気を調整してくれます。

今回もこの音楽の力で、ショーの最後まで、

お客様を飽きさせることなく、心地よく癒してくれていました。

 IMG_0006_2      

 そして、モデルさんは、大人8人&子ども6人。

私が20歳からついこないだまで23年間もの間、所属していましたモデル事務所「セントラルジャパン」のプロのモデルさん4人、

あおいちゃん、HIKARIちゃん、長谷川ゆりやちゃん、新田あいちゃんと、

素人モデルさんで参加してくれましたミモトさんと、高校生のかなこちゃん、メンズのマウロくんとあらい君、

そして、子どもモデルはみんな素人!

IMG_0005_3   

可愛い子どもモデルさん、みんなショーにでるのは、初めての素人モデルさん!みんな可愛かった~!

トシくん、大和くん、あやかちゃん、ゆきなちゃん、ひなちゃん、サマエちゃん、

みんなむちゃくちゃ可愛くって、ほんとうにありがとう!

 子ども達がステージに登場すると、カメラのシャッター音がパシャパシャって、激しくなったもんね。

 愛くるしかったよ~!たまらないくらいにっ!

 

  IMG_0004_5

 そして、辻信一さんのお話し。

私の大好きな方。今回、ぜひみんなに辻さんの素敵なお話を聞いてほしくて、お呼びすることとさせていただきました。

すばらしいお話をしてくださり、会場のお客さまも釘付けでした。

ゆっくり生きることの大切さ、頑張らない優しさに満ちた生き方、それは自分をきちんと大事にすること、

そしてそれがスローライフ=フェアトレードな暮らしであること・・・・などなど、

そして、Be the change ・・・自分自身が時代の変化になること。時代を変える一部になること。(ガンジーの言葉)

お話が素晴らしすぎで、ここでは、書ききれなので、今度ゆっくりと書きますね。

とにかく、名古屋のみなさんに、辻信一さんの”大事なことの気づき”となる貴重なお話しを聞いていただけたこと、

もう私、大満足です。あとはみなさんそれぞれにこれからきっと行動が始まることと信じてますから。

さて私は、辻さんが世話人を務める「マナケモノ倶楽部」に所属してます。

辻さんは、文化人類学者であり、明治学院大学の教授でいらっしゃるのですが、

スローライフ提唱者で、100万人のキャンドルナイトも提唱し、書籍もたくさんあり、環境活動家として、飛び回っていらっしゃる方です。

今回は、名古屋までお越しいただけ、ステージ終わった後も学生たちと楽屋で、最後までお話くださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんぜひ辻信一さんの本を読んでみてください。素敵ですから!

IMG_0002_7

IMG_0001_9

IMG_0002_4

ZIP-FMで平日朝9時~11時放送の「スマイル・デリ」 で、人気者のZIP-FMミュージック・ナビゲーターの空木マイカちゃんの登場!

この日は、辻さんと学生とのトークセッションの司会を担当。

マイカちゃんは、私たち「フェアトレードタウンなごや推進委員会」でもいっしょに、がんばってます!IMG_0001_6

 最後には、今回の主催である私たち「フェトレードタウンなごや推進委員会」の学生・若者のメンバー全員にひとこと!

みんな、この日のこの思いを心に・・・きっとそれぞれに進んで行くことと思います。

頼もしいです。応援してます!

みんなお疲れ様でした。

また、がんばろうね!

「フェアトレードタウンなごや推進委員会」はまだ走り出したばかりです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                           

Date:2010.05.14 | 05:16 | Comments (0)

8日の大仕事を終え、後処理や後片付け・・お礼メール・お礼ご挨拶など終え、

いろいろな原稿の入稿を済ませ・・・

明日14日の中日新聞・毎月掲載の「原田さとみのin my life」原稿も無事入稿し・・・

これでやっと「ほっ」としてますが・・・、

ファッションショーの余韻に浸る間もなく、次のことがどんどん進んでおります。

不思議なことに、新しいプロジェクトがいくつか始まります。

動いています、いろんなことが、タイミングよく・・いい感じに・・・。

フェァトレード・フッァションショーのお世話を手を抜かずに、必死でがんばったから

そのご褒美かな・・・・?

昨日も今日も、新しいプロジェクトのミーティングです!

ワクワクです!新しいこと始める時って、ドキドキ・ワクワク幸せな心地ですね。

夢が広がります。

そして、私1人でなくいろんな方々のお力添えに包まれていることに

感謝です。

形になったら、お伝えします。

Date:2010.05.13 | 03:30 | Comments (0)

5月9日(日)母の日に、

名古屋市・子育て支援センターにて、

原田さとみの子育てトークショー&フランス絵本の読み聞かせイベントを

開催していただきました。

IMG_0001_7

私が息子に読んできましたフランスの絵本をスーツケースにいれて、たくさん持って行きました。

子どもも大人も外国のきれいな絵本は大好きですもんね。

今日は小さいお子さん向けに「リサとガスパール」の絵本のフランス語版を2冊と、

ルーブル美術館が大好きな豚のコショネットが、絵の中の天使に恋するフランスのお話を1冊、読んで。

これ、大人はほろりとくるんですよ。

IMG_0002_5

後半は、海外でのことなど、親子での海外旅行での、体験談を

パリ・イタリア・ギリシャなどの写真とともに、お話ししました。

息子が3歳になって、初めていっしょにパリへついた時の気持ちなどお話してたら、

昨日までの緊張感から解き放たれたのか・・・涙が出てしまいました。

そして、パリで気づいた子どもへのこと。

子どもと楽しく海外へ旅するには・・・・、などみなさんにお話してて

自分がまた旅行に行きたくなってしまいました。

会場は、ナディアパークビジネスセンタービル6階(名古屋ロフト6階です)でしたので、

外は、前の日からの「栄ミナミ音楽祭」で、街中に音楽が響き渡り、

お天気もよく、矢場公園もたくさんの人で大賑わい!

そんな大盛況な栄ミナミ音楽祭のみなさんのところへお邪魔して、

盛り上がって帰ってきました。

Date:2010.05.09 | 12:14 | Comments (0)

「世界フェアトレード・デー2010・5・8 フェアトレード・ファッションショー&トーク!」

 

大成功!皆様に感謝です!!入場者数800人!!!

 

2010・5月8日。ついに終わりました。

 

無事に昨日、開演し、多くの皆様にフェアトレードにふれていただくことの出来た1日となりました。

 

会場となりましたSMBCパーク栄には、800人の方がご来場くださいました。

 

SMBC始まって以来の最高来場者数を記録したそうです。

 

ショーの始まる30分前には、すでにお席は埋まり、2階のテラスまで、たくさんのお客様に囲まれての

 

最高な環境の中でのフェアトレードファッションショーと辻信一さんのトークショーと続きました。

 

立ち見の方、後ろの方でよく見えなかった方、ごめんなさい。

 

行き届かなかった部分も多くご迷惑をおかけしたかと思います。

 

ですが、みなさん文句一つなく、最後までご覧くださり、笑顔で「良かったよ~」と言ってくださり、

 

ほんとにほんとに多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そしてやり遂げた心地よさ、多くの方々の優しさに包まれて、ここまで来れたことの・・・幸せな心地・・・

 

そして、これからの反省点など、

 

自分の主催のイベントの後は、興奮・喜び・満足感・幸せ感・と同時に、

 

反省もあり・・・いつも複雑な心地です。

 

今回主催となりました、昨年暮れに立ち上げたばかりの「フェアトレードタウンなごや推進委員会」。

 

学生・若者たちとともに私も中心で、みんなと走っております。

 

名古屋の街をフェアトレードタウンに!!街ぐるみでフェアトレードを盛り上げよう!と、活動を始め

 

今回は初のイベント開催となりました。

 

フェアトレードの認知度を高め、フェアトレードの現状を知っていただくには、

 

最新のフェアトレードのお洋服をファッションショーという形で、

 

おしゃれに、かっこよく、そして楽しく、見ていただき、

 

そこに名古屋市の山田副市長さまに特別ゲストとしておいでいただき、

 

みんなと一緒にイベントの時間を共有していただき、

 

トークショーで、辻信一さんのスローライフ=フェアトレードライフなお話しを、聞いていただき、

 

みなさんご自身がそれぞれに、感じたところから、何かが始まること・・・。

 

Be change・・・・自分自身が時代の変化となる!

 

みなさんそれぞれの気づきが起こるような・・・そんなイベントであることをイメージして作ってきました。

 

辻さんのトークでは、まさにぴったりのそんなお話をしていただきました。

 

感動でした。

 

と同時に、イベントというものを作り・運営することで・・・

 

開催メンバーである学生・若者たちの変化・感動そして成長もまた、私としても大きなねらいでありました。

 

まったく資金もなく、ノウハウも、経験もない若者たちとともに、

 

この日まで、私は走って来ました。これは、私にとっても尊い経験となりました。

 

大きな学びでありました。

 

学生たちにとっては、ファッションショーのことはもちろん、こんなに大きなイベントの運営のことなんて、

 

想像することの出来ない世界でした。そんな中、よくついてきてくれたと、思います。

 

私のスピードにほんとによく一緒に走ってきてくれました。

 

学生・若者たちがやりたかった規模ではなかったのでは?と、途中で気づき・・悩みもしました。

 

「みんなの望んでいるイベントのイメージからかけ離れてしまっているのかな?」と・・・。

 

ですが、せっかくやるなら一流で行こう!  

 

私はいっさい手は抜きませんでした。

 

時間・手間隙・愛情そそいで、手作りで、約3ヶ月間、この日にかけてきました。

 

最高なイベント、次へ必ず続くようなイベントにあるよう、できるかぎりの準備をしてきました。

 

途中、学生たちは戸惑いもしたでしょうが・・・、大丈夫。

 

結果は、5月8日に出ると信じて私は、ぐいぐい進めてきました。

 

そして、昨日の一日、運営に参加した学生・若者は、

みんな同様に、「思った以上の大規模なイベントに驚きました。そして感動しました。

 

これまでの人生の中で一番感動しました。」と言ってくれました。

 

涙している子もいました。

 

そして、うれしいことに「次は、もっと自主的に動かなければと自分自身に反省しました。」

 

言ってくれました。

 

私はこの言葉が聞きたくて、頑張って来たように思います。

 

途中、くじけそうもなりましたが、とにかく本番まで、私ががんばって、

 

当日みんなには”大成功”という経験を体感してもらうことで、

 

すべてが解決すると信じて進んできました。

 

彼らの心と身体に刻まれた達成感は、必ず次へと繋がります。

 

これでやっと彼らの目標が見えたのはないでしょうか。

 

12月に発足して以来、何をすることがフェアトレードの啓蒙活動なのか?とわからなかった、メンバーも、

 

今日の経験を積んだことで、自らが動くこと、自分で考えてうごくこと、目標を大きく立てて,丁寧に進むこと。

 

そして、何事に関しても、”人の気持ちを大切に・・・心を込めて作り上げること。

 

そのためには惜しまずに、まず自分が動くこと!!!”

 

そして、Be change・・・・自分自身が時代の変化となる!このことに大きく心が動いたことと思います。

 

うれしいです、幸せです。みんな大好きです。

 

 

さてこれで、私は

 

今日からは、自分の仕事のことに頭を切り替えます。

 

いろいろなことが連動してて、前進しています。うれしいことです。

 

そしてこの私のわがままを聞いてくださり、

 

それぞれにできることで温かいお力添えを多くの粋でステキな大人たちにいただいてきました。

 

これからは私からの恩返しです。

 

実は何にも出来ないちっぽけな私が偉そうに若者たちをサポートしていますなんて言ってますが、

 

実は私は、たくさんのステキな大人たちの、温かいサポートに包まれているので、

 

いろんなことが出来ているのです。私1人では何にも出来ません。

 

私の周りの大切な仲間や大人たちに、感謝の気持ちでいつもいっぱいなのです。

 

そんな皆様に、涙か出るくらいに感謝なのです。

 

いつも本当にたくさんのことをありがとうございます。

 

感謝です。

 

最後に

 

ファッションショーでギター演奏をしてくだいました望月雄史さんからのうれしいメールを添付します。↓

 

> ファッションショーもドラマティックでとても自身楽しめました!
> ありがとうございました。
>
> これもひとえに皆様のイベントへの信念と周りへの繊細なケアのおかげだと確信しております。
> 本当にとても演奏しやすかったですし、
> 幸運にも、ショーの全ての瞬間にスタッフさん、モデルさん、会場のお客様との一体感を感じる事ができました。
> 今でもその記憶はぼくの心にとても鮮明に残っています。

 

 

今日は、みなさまからのこんなうれしいメールが届いています。

 

そしてまた私は、みなさまからの温かさにエネルギーをいただいています。

 

さらに感謝なのです。

 

幸せです。

 

 

 

 

Date:2010.05.09 | 12:12 | Comments (2)

がんばってますよ~!

むちゃくちゃ、がんばっちゃってます~!

みなさま、絶対に観に来てください。

明後日8日(土)午後3時からスタートです!! ぜひお越しください!!!

世界フェアトレード・デー2010・5・8

フェアトレード・ファッションショー&トーク!!

100405•

明日、5月8日(土)の開催に向けて

只今、最後の準備真っ只中!

やるべきことがいっぱいで・・・、

どうしようもないくらい、たくさんやることがあり、泣けてきます。

プロのイベント屋さんと仕事してるのとは、少々違ってて・・・・、

フェアトレードタウンなごや推進委員会は、学生や若者たち主体での開催イベントなので・・・・、

みんなボランティアなので・・・、仕方ないのですが・・・、大学生だし・・・、それぞれのバイトとかあるし・・・、

Šî–{ CMYK

動ける大人の私が動いてがんばるしかないのです・・・・。

私が関わる以上は、ボランティアでも、丁寧に時間と手間隙、愛情を注いで、本物のかっこいいショーをプロデュースしますよ~!

ショーのスタッフは、プロの仲間たちが固めてくれていますので、安心です。上手く行くでしょう!

ステージ進行・ディレクター・スタイリストみんなボランティアで、私のわがまま聞いてくれています。感謝です。

しかし、

そのためには、もろもろの段取り、連絡、雑務、細かな手配・・・そして、マスコミ広報・資金繰りまで・・・、

私のやるべきことは山積みでした。仕方ないのです、私がみんなを巻き込んでいるのですから・・・。

あと少し・・・・。

ブログは、ぜんぜん書けてません・・・・、書く暇・・余裕なし・・・でした。

他にも、仕事の原稿も締め切り過ぎてて・・・・実は、ちょっとたいへん。

でもなんとかするぞっ!!大丈夫!

こうやって、何度も何度も、努力して乗り越えてきたのですから、なんとかなる!

そして、8日は絶対に成功します!!

準備は万全です!成功は見えてきました!

関わっている学生たちには、当日、大きなイベントの華やかな大成功を心と身体で体感して、

この経験が心に刻まれることを願います。

そして、次へと続くよう、みんなのために、私はがんばっちゃおうかなっってところです。

ふーあと少し・・・、今日はついに会場で、衣装の搬入・準備は佳境です。

そして夕方は、9日の名古屋市子育て支援センターでの私のトークイベントの準備もあります。

そして夜は、今回のファッションショーをパートナーシップ・イベントとさせていただきました「栄ミナミ音楽祭」の前夜祭!

仲良しの嘉門達夫さんが、今年の音楽祭のメインミュージシャンですので、前夜祭でライブします。

とにかく、あと少しがんばります。

まずは、明日の朝までに1つ原稿書き上げなければ・・・。

どうなってるの!!

 

さて詳しくはこちら

“世界フェアトレード・デー2010・5・8”

フェアトレード・ファッションショー&トーク

5月8日(土)15:00~16:30
     15:00~フェアトレード・ファッションショー

 15:30~辻信一氏トークセッション

会場:SMBCパーク栄 1Fステージガーデン    入場無料

ゲスト:山田雅雄 名古屋市副市長

          司会: 原田さとみ(タレント/エシカル・ペネロープ主宰)
               空木マイカ(ZIP-FMミュージック・ナビゲーター)

「フェアトレード・エキシビジョン」
11:00~17:00: SMBCパーク栄2F展示ホール

 

みなさん「フェアトレード」って知っていますか?

自分の服が、どこから来て、誰が作ったものなのか、知っていますか?

何気なく選んで着ている服の陰で誰かが苦しんでいるとしたら?

フェアトレードは、社会の底辺に追いやられた人たちにお仕事の機会を提供します。

フェアトレードは最も身近な国際貢献。みんなの「選択」が世界を変えます!

フェアトレードを支援する学生や若者たちが中心となって設立した「フェアトレードタウンなごや推進委員会」初企画!

”世界フェアトレード・デー”のこの日に、おしゃれでカッコいいフェアトレードの魅力にふれ、知ることから始めてみませんか?

 

フェアトレードのお洋服による『ファッションショー』

「おしゃれじゃなくちゃ買ってもらえない。誰もが着たくなるかっこいい服を作ろう!」と、環境・貧困・人権問題と闘うためにイギリス人女性・サフィア・ミニーが立ち上げたフェアトレードのファッションブランド、今世界中から注目を集めている「ピープルツリー」2010春夏コレクションと、タレント・原田さとみ主宰の「エシカル・ペネロープ」によるエシカル・ファッション(人道的・倫理的・モラルある方法でクリエイトされる、地球環境に配慮した持続可能なファッション)で構成されるファッションショー。音楽は、ヴァイオリニスト高橋誠とギタリスト望月雄史によるヨーロピアン・ジプシー・ジャズの生演奏。モデルは、赤ちゃんからプロモデルまで、国籍もいろいろ。

講演『環境+文化+ビジネス+スローライフ=フェアトレード・・・?』 

&フェアトレードタウン推進委員会の学生たちとのトークセッション

トークゲスト:辻信一氏(文化人類学者、環境活動家、ナマケモノ倶楽部世話人。明治学院大学教授。「100万人のキャンドルナイト」呼びかけ人代表。「環境+文化+ビジネス」というスロー運動の仕掛人)

「深呼吸して、この広い世界を眺めてみてほしい。紛争、戦争、飢餓、格差、環境問題、食糧危機、エネルギー危機、金融危機、経済危機・・・。やれやれ、大変な時代にぼくたちはめぐり合わせてしまった。それは、「終わりなき経済成長」をテーマとする一大ドラマの結末だ。貪欲を美徳とし、「もっと、もっと」を合言葉に、「より速く、より多くのことをする」ことを競い合う社会が行き着いた場所がここなのだ。もう一度深呼吸して、こんどは身の回りを見てほしい。そして気づいてほしい。どこもかしこも、何から何まで、モノやコトがとにかく多すぎるのだということを。」(辻信一さんの新刊「しないこと」のはじめに より)

 

現在、世界の人口は68億人、その内の12億人、5人に1人が1日1ドル未満で暮らしています。

そして、地球上では1分間に17人もの尊い命が、飢餓・貧困で失われています。

フェアトレードは、途上国の商品を適正な価格で継続的に購入することで、立場の弱い生産者の経済的な自立を支援し、貧困撲滅を目指す公正な貿易のことをいいます。

世界の辺境に置かれた人々が貧困を抜け出し、環境を守ることを手助けするまったく新しいビジネスのあり方です。

そして今、このフェアトレードは、世界中で注目されています。

フェアトレードを広めるためには、みなさんのご理解と、ほんの少しの行動が必要です。

作る人も、売る人も、買う人も、みんなが幸せでありますように!

◆フェアトレードとは・・

貿易とは、もともと持っていないものをお互いに融通しあうというところから生まれたもので、みんなが幸せになるという発想が元にある。しかし、時代が経るにつれて、強い人が弱い人のものを搾取するという形が生まれてしまった。これをなんとか改善しようというのがフェアトレードなのです。(児玉克哉監修DVD「フェアトレード」より)途上国の弱い立場にある生産者にとって公平な条件での貿易を継続的に行い、経済的な自立を支援することで、貧困問題の解決や、文化・伝統、そして環境を守ることができる国際貿易です。

 ◆ 世界フェアトレード・デーとは・・

フェアトレード月間である5月の第2土曜日、今年は5月8日が”世界フェアトレード・デー”。世界各地でフェアトレードを広めるためのイベントやシンポジウムが展開され、一斉にフェアトレードをアピールします。お買い物で国際協力ができる「フェアトレード」について、みんなで考える日となります。
 ◆ フェアトレードタウンなごや推進委員会とは・・

市民・学生・大学・行政・企業・NGO・NPOなど立場の異なるメンバーが集まり「名古屋の街をフェアトレードタウンにしよう!」という目標のもと活動しています。フェアトレードタウンとは、街ぐるみでフェアトレードを応援する地域のこと。世界19ヶ国・764のフェアトレードタウンが存在します(2010年3月2日現在)。「環境負荷の軽減」、「労働環境の改善」、「貧困対策」、「伝統技術への配慮」を掲げるフェアトレードを通して、海の向こうの作り手のこと

Date:2010.05.07 | 02:34 | Comments (2)
pagetop