CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

 

プライナスかわいいお友達が増えました!!私の右隣のお二人からご紹介します!

「スタジオアサヒドー&アサヒドーカメラ」さんのお披露目会の会場で、かわいいお二人組に声をかけていただきました。

彼らは、「プライナス」というアーチストさん。http://prinus.org/「やさいのいうた」など歌っていらして、

栄ミナミ音楽祭のテーマ曲になったご経験もある、今大注目の名古屋発信のミュージシャンさんです。

私とプライナスは、同じ感覚で、同じ方向にアンテナが伸びてて、

ともにご縁を感じて、出会いを喜び合っております。

「プライナス」のキャプテンくん(男の子)は、

今週末の久屋公園で開催されるアースデー愛知に「あいうえオノマトペ」というユニットの方で、ブース出展するようですので、お会いできそうで楽しみです。

私も、アースデーは1日か2日・・・どちらかの日に、「ナマケモノ倶楽部」のブースのお手伝いで参加します。

さて、私の左隣の方。大事なお方です。

栄ミナミ街づくり振興協会であり、広告代理店I&Qの藤井社長さん!

栄ミナミでの音楽祭やスケートリンク、盆踊り大会などの仕掛け人です!

今回私たち「フェアトレードタウンなごや推進委員会」が5月8日に開催いたします”フェアトレード・ファッションショー&トーク”は、広小路通りはさんで北側のSMBCパーク栄を会場に開催するのですが、

音楽祭のマップから1歩外へ発展して、マップを増やしていただき、

音楽祭のパートナー・コラボレーション・イベントとさせていただいております。

栄ミナミのみなさまの温かく紳士なサポートに、感謝で感動です。

栄ミナミ音楽祭のパンフレットには、栄ミナミでお店を展開していました私のエッセイが載ってますので、

5月8日・9日の音楽祭に来て、パンフレットもらって読んでくださいね!

今夜のアサヒドーさんもみんな・・・・私の大好きな「栄ミナミ」のファミリーです!

栄ミナミのみなさま、いつもお力添えをありがとうございます。

Date:2010.04.30 | 02:26 | Comments (1)

IMG_0004_4

近所の公園にて、だんな様と息子です。

スラックラインという、紐で遊んでいます。

IMG_0003_2

 

きしめん状の紐の上で、バランスを上手くとって、渡ります。

飛んだり、はねたり、してましたよ。

バランス感覚をやしなうので、全身運動になって、とても身体にいいそうです。

と、うちのスタイルのいいダンナさまは言っております。

さらに、うちのダンナさま、この遊びで身体をシャイプアップするようです。

私が、やらなきゃ・・・っ!

Date:2010.04.29 | 00:21 | Comments (0)

DSC00924-s

 大人も子どもも楽しいパーティー!

親子で本物志向!

7月17日の能楽堂での「まいまい狂言会」開催を前に、狂言に親しんでいただこうと

まいまい狂言会が企画したプレイベントです。

野村小三郎師&信朗くんの親子狂言を

親子で楽しんでいただきました。

DSC00913-s 

演目は「いろは」。

これが楽しい内容で・・・・

いつの時代も大人は、賢い子どものユーモアに

一敗くわされるのですから愉快です。

可愛い信朗くんは現在9歳。

うちの息子と同学年で仲良しですよ。

DSC00918-s 

始めて狂言を観るというお客さまも多く、

もちろんお子様のほとんどが始めての狂言です。

なのに、子どもは大笑い!!

そうなのです、だから狂言を子どもたちにぜひ観ていただきたいのです。

 大人は頭が硬くなっちゃってるから、難しくとらえようとしちゃうけど、

DSC00910-s

 

子どもは、純粋に、何がどう面白いのか、ちゃんとわかっちゃうのですから!さすがです。

この日も子どもたちは、みんなケラケラ~ゲラゲラ大爆笑!!

こんな愉快な狂言会っていいですね。

演じてる小三郎さんも信朗君も気持ちよく狂言できたと思います。

超ライブな空間での狂言となりました。

DSC00926-s 

そして、こちらも最高!

司会も務めてくださいましたイベントの共催者・榊原さんは、「まいまい狂言会」メンバーで、マザーリーフ代表の榊原陽子さんのだんな様。

だんな様は、「なごや子連れ狼の会」という、お父さんの子育て活動をされています、本業は税理士さん。

ステキですね。お父さんが積極的に子育てを応援するって!かっこいい!

DSC00906-s

 

子連れ狼のみなさん、とっても優しいお父さん。

子どもたちにたくさん絵本を読んでくれました。

「がらがらどん」のお話は、ギターと唄で、大盛り上がりっ!

 私もベルギーの小便小僧のお話「おしっこ坊や」を読みましたよ。

 

 DSC00895-s

ベルギービールはおいしかったで~す!!

木屋の三輪さんのご協力で、おいしいベルギービールをご提供くださいました。

お客様は、5種類もビールがいただけるんです。

のん兵衛にとっては、とっても幸せなパーティーなのです。

 私は、大好きなベルギービールと可愛い子どもたちの笑い声で大変幸せな夜となりました。

会場となった、お店「カフェ リズロン」さんは4階建てのステキなビル。

カフェ、レストラン、雑貨屋さん、と各階に展開されていて、おしゃれなお店でしたよ。

DSC00923-s

 

リズロンさんは、瑞穂競技場の東側にあります、地下鉄「瑞穂競技場東」出口からすぐのところ、

お酒を飲んでも駅がすぐなので、便利ですよ。 

写真撮影&ビデオ撮影のご協力は、

ネットメディアワークスの竹市さんです。

http://www.ustream.tv/recorded/6241958

イベントの様子は、竹市さんの撮ってくださいました動画で観られます。

いつもありがとうございます。

Date:2010.04.26 | 10:17 | Comments (0)

70名ものたくさんの親子の皆さんにお集まりいただき、午後の楽しい時間となりました。

IMG_0004_2

赤ちゃんから小学生、大学生・・・

そしてお父さんお母さん、おばあちゃま、おじいちゃままで・・・。

毎月第4土曜日にJICA中部なごや地球ひろば1階の「カフェ クロスロード」にて、

「世界と出会う絵本ひろば”ルププ”」の絵本の会を開催しています。

今日は、4月のルププの日でした!

一生懸命に聞いてくれる可愛い子どもたちといっしょの楽しい時間です!

 

IMG_0002_1

すてきなゲストも盛りだくさん!!

今日の海外研修員ゲストは、

エチオピアからお二人、インドネシアからお二人、ミャンマーからお1人、メキシコからお1人の合計6人。

 

 

 

 

IMG_0003_1

そして、ART&FIFE自然学校の宮崎喜一先生が、参加してくださり、

お友達である絵本作家・田島征三作「ばった」を読んでくださいました。

喜一先生は、ご本人も絵本を制作されたりする造形作家さんであり、

大学の講師でもあり、プロデューサーでもあり、マルチな方です!

子どもの心のまま大きくなった方です。だから子どものことがよくわかるんです。

 

そして、JICAボランティアOBの加藤さんのビンディー語によります「お米粒のお話し」。

お米粒が、1つぶから日に日に倍になると・・・・、たいへんな数になるという、賢い少女が王様に勝ってしまうというインドのお話し。

IMG_0001_1

そして、福島のおじちゃんの紙芝居。今日は「3匹のこぶた」。

おじいちゃんは、この”ルププ”に出会い、JICAの海外研修員さんに紙芝居を聞いていただくためにも

自分も英語で紙芝居を!と、本屋さんで探して、新しく英語の紙芝居を購入し、

カセットを聞いて、練習中というのです。

なんともうれしいお話し!涙が出そうでした。

おじいちゃんは78歳。このお年で、いろんな国の言葉が飛び出す”ルププ”の

私たちに影響を受けて、英語を学び、英語での紙芝居を発表してくださるというのです。

感激しちゃいます。来月発表してくださいます。

5つも購入されたそうです。

おじいちゃんの頑張りには、ほんとうれしくなります。

ルププの影響がこのようなところにも及んでいるのかと思うと、

やっててよかったって思います。

今日はぽかぽか陽気でのども渇きましたので・・・・

2時間もの長いイベントを終えて・・・・、ほっと一息で・・・失礼いたします。。。

IMG_0005_2

絵本の会なのに、

ビールは?イメージではないですね・・・・ごめんなさい。

でもここ「カフェクロスロード」では、アジアのビールがいろいろありますので、お勧めです。

たくさんおしゃべりして、のどがカラカラでしたので、ビールは最高でしたっ!!

クロスロードのエスニックなランチも大好きで、今日もランチをいただいてから、”ルププ”に挑んでおりますよ。

 

他のメンバーは、”ルププ”らしく、

こんなステキなものをいただいていました!

IMG_0006_1

オーガニック・フェアトレードのレモングラスティーに、

ココナッツアイス!!

これもおいしいのです!

ここのデザートはアジアンテイストで

最高です。

 

さらに、テーブルには、ちゃんと

「コップなごや水基金」のカードが置かれています!

こちらは「水基金」協力店!ありがとうございます。

Date:2010.04.25 | 01:32 | Comments (0)

世界と出会う絵本ひろば”ルププ”は、毎月第4土曜日ですよ~。

4月24日(土) 午後2時~ 開催します!

会場:   JICA中部 なごや地球ひろば 1階  カフェ クロスロード
http://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/information/access.html
参加対象:   子どもたち~かつて子どもだった大人たち
参加費:   無料
絵本から世界をながめてみませんか。

世界と出逢絵本ひろば~ルププ~
さて今月はどんな絵本が飛び出すのかな?

どんなゲストがいらっしゃるのかな??

お楽しみに!

Date:2010.04.18 | 19:28 | Comments (0)

FAIR TRADE 2010

フェアトレードのファッションショー

Date:2010.04.11 | 15:16 | Comments (0)

そして、翌日。

IMG_0006

 

10歳の息子は、お父さんと、二人で・・・さっそく制作開始!

カラフルな細かい部品がなにやらいっぱい入っています。

レゴの組み立ては、お手の物。

小さい頃から大好きですから。

「レゴ・マインドストーム」といいまして、

2年前にデンマークのレゴランドへ

行ったときから、息子の憧れでした。

レゴはただのおもちゃではないのですね。

動くことのできるロボットもあるのでした。

そして、レゴですので、いろんな形のロボットに組み変えられます。

そして動きは、にコンピューターでプログラミングして、

いろんな動きが可能となります。

IMG_0001_4

男の子の世界ですね。

私にはもうわからない世界です。

お父さんにお任せです。

 

 

 

 

 

 

IMG_0001_5

Date:2010.04.11 | 15:10 | Comments (4)

5月9日は、息子のお誕生日。10歳になりました。

午後4時55分になったら、息子が、

「お母さん、ちょうど今10歳になったよ!」と教えてくれました。

母子手帳で自分で調べていたようです。

そうでした、10年前も今日のようなぽかぽかした春の陽気のうららかな日でした。

でも私は、産婦人科の中で、苦しんでいました。

出産は苦しかったけれど、最高に幸せな尊い体験でした。

あれから10年。。。。早いものですが、

子と共に歩んだ10年もまた、ステキな10年でした。

この10年を授けてくれた息子に感謝です。

私たちのところに生まれてきてくれて、ありがとう!

IMG_0001_2あまり物をほしがらない息子ですが、

どうしてもほしくて、ずっーとお金をためて買おうと頑張っていたものを

お父さんが誕生日プレゼントにと、取り寄せてくれました。

今日届きました。

学校から帰った息子は大喜びです。

さて、中身は・・・?

明日までお預けです。

今夜は家族3人で盛大にそしてささやかに息子の10歳をお祝いし、

おいしくあたたかい時間を過ごしました。

そして、あしたこのプレゼントを開けます。

息子の喜ぶ顔が楽しみです。

明日は、自分の用事は「しないこと」にして、

家族との時間を楽しみたいと思います。

2010年4月9日。息子は10歳。わたしはお母さん10歳。。。

いろんなことに感謝の気持ち、それだけです。

いろんなことにありがとう。

Date:2010.04.10 | 03:02 | Comments (0)

フェアトレードのパイオニアであるフェアトレードカンパニー「ピープル・ツリー」http://www.peopletree.co.jp/

の高須さんと矢山さんが東京から、

フェアトレードタウンに盛り上がっている名古屋にお越しくださいました。

とっても可愛いお二人と、お話が盛り上がりましたよ。

IMG_0001_6

ピープル・ツリーさんは、フェアトレード商品の価値を高めて、デザイン・質のよい、売れるフェアトレード商品をクリエイトし、継続的な販売へ続けることで、途上国の生産者さんたちを持続的に支援している素晴らしい会社です。

今年5月8日に、私たち「フェアトレードタウンなごや推進委員会」もイベントを展開します「世界フェアトレードデー」というムーブメントを日本で広めたのも「ピープル・ツリー」と同じ団体である「グローバルビレッジ」です。そして今世界から注目をされているフェアトレードカンパニーです。

私の経営してましたセレクトショップ「ペネロープ・パリ・ペティヨン」のころから、「ピープルツリー」の雑貨・お洋服を扱っておりましたお付き合いです。

さてそして5月8日に名古屋の街で開催します

私たちの「世界フェアトレード・デー2010・5・8”フェアトレード・ファッションショー&トーク」でも

「ピープル・ツリー」2010春夏のステキなオリジナル・コレクションをお借りして、ファッションショーで多くのみなさまに見ていただこうと、只今準備中です。

まもなく発売開始される真夏の新作も今回のショーでお披露目させていただきますし、

イギリスの女優さんエマ・ワトソン・プロデュースのガーリッシュなコレクションhttp://www.ptyouth.net/もむちゃくちゃキュートでショーを彩ってくれます。

このファッションショーの詳しいことは下に添付しましたのでご覧ください。

 

さてそんなお二人に名古屋のいいところご案内。

那古野・円頓寺のお寺カフェ「iーcafe」さんへご案内。

ここ「iーcafe」さんでは、ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコレートも売っていますし、

私の主宰する「コップなごや水基金」http://cupnagoya.org/にもご参加くださってて、水色の寄付カードが各テーブルに置かれています。オーナーの町田さんの御計らいで進めていただいています。

円頓寺商店街の「p+EN(ペン)」http://www.pp-en.com/へもご案内。

お二人とも、ペンのかっこよさに驚かれて、たいへん気に入ってくださいました。

IMG_0003_6

 只今「ペン」では、ブックマーク名古屋という

イベントを1階ギャラリーで開催中で、かっこいい洋雑誌やアート本の展示がされていて、その展示がまたおしゃれで、粋でした。

ペネロープ・プリュスのお洋服は2階に。。。

いいですよ~。とにかくお勧め、私の服はすべて「ペネロープ・プリュス」ですからっ!

 IMG_0002_7

 

 

 

 

と、こんな感じで、短時間でしたが、名古屋案内を楽しんでいただき、

フェアトレードの未来へのお話しは尽きませんが、

ピープル・ツリーの高須さんと矢山さんを名古屋駅にお送りして、名残惜しくお別れしました。

無事に新幹線に乗れたかな?

 

 さてここからは、お知らせです!!

“世界フェアトレード・デー2010・5・8”

フェアトレード・ファッションショー&トーク

5月8日(土)15:00~16:30
     15:00~フェアトレード・ファッションショー/15:30~辻信一氏トークセッション
 place:SMBCパーク栄 1Fステージ    fee:入場無料

司会: 原田さとみ(タレント/エシカル・ペネロープ主宰)
              空木マイカ(ZIP-FMミュージック・ナビゲーター)

ゲスト:山田雅雄 名古屋市副市長

「フェアトレード・エキシビジョン」
11:00~17:00: SMBCパーク栄2F展示ホール

 

みなさん「フェアトレード」って知っていますか?

自分の服が、どこから来て、誰が作ったものなのか、知っていますか?

何気なく選んで着ている服の陰で誰かが苦しんでいるとしたら?

フェアトレードは、社会の底辺に追いやられた人たちにお仕事の機会を提供します。

フェアトレードは最も身近な国際貢献。みんなの「選択」が世界を変えます!

フェアトレードを支援する学生や若者たちが中心となって設立した「フェアトレードタウンなごや推進委員会」初企画!

”世界フェアトレード・デー”のこの日に、おしゃれでカッコいいフェアトレードの魅力にふれ、知ることから始めてみませんか?

 

フェアトレードのお洋服による『ファッションショー』

「おしゃれじゃなくちゃ買ってもらえない。誰もが着たくなるかっこいい服を作ろう!」と、環境・貧困・人権問題と闘うためにイギリス人女性・サフィア・ミニーが立ち上げたフェアトレードのファッションブランド、今世界中から注目を集めている「ピープルツリー」、2010春夏オリジナル・コレクションと、タレント・原田さとみ主宰の「エシカル・ペネロープ」によるエシカル・ファッション(人道的・倫理的・モラルある方法でクリエイトされる、地球環境に配慮した持続可能なファッション)で構成されるファッションショー。音楽は、ヴァイオリニスト高橋誠とギタリスト望月雄史によるヨーロピアン・ジプシー・ジャズの生演奏。モデルは、赤ちゃんからプロモデルまで、国籍もいろいろ。

講演『環境+文化+ビジネス+スローライフ=フェアトレード・・・?』 

&フェアトレードタウン推進委員会の学生たちとのトークセッション

トークゲスト:辻信一氏(文化人類学者、環境活動家、ナマケモノ倶楽部世話人。明治学院大学教授。「100万人のキャンドルナイト」呼びかけ人代表。「環境+文化+ビジネス」というスロー運動の仕掛人)

「深呼吸して、この広い世界を眺めてみてほしい。紛争、戦争、飢餓、格差、環境問題、食糧危機、エネルギー危機、金融危機、経済危機・・・。やれやれ、大変な時代にぼくたちはめぐり合わせてしまった。それは、「終わりなき経済成長」をテーマとする一大ドラマの結末だ。貪欲を美徳とし、「もっと、もっと」を合言葉に、「より速く、より多くのことをする」ことを競い合う社会が行き着いた場所がここなのだ。もう一度深呼吸して、こんどは身の回りを見てほしい。そして気づいてほしい。どこもかしこも、何から何まで、モノやコトがとにかく多すぎるのだということを。」(辻信一さんの新刊「しないこと」のはじめに より)

 

現在、世界の人口は68億人、その内の12億人、5人に1人が1日1ドル未満で暮らしています。

そして、地球上では1分間に17人もの尊い命が、飢餓・貧困で失われています。

フェアトレードは、途上国の商品を適正な価格で継続的に購入することで、立場の弱い生産者の経済的な自立を支援し、貧困撲滅を目指す公正な貿易のことをいいます。

世界の辺境に置かれた人々が貧困を抜け出し、環境を守ることを手助けするまったく新しいビジネスのあり方です。

そして今、このフェアトレードは、世界中で注目されています。

フェアトレードを広めるためには、みなさんのご理解と、ほんの少しの行動が必要です。

作る人も、売る人も、買う人も、みんなが幸せでありますように!

◆フェアトレードとは・・

貿易とは、もともと持っていないものをお互いに融通しあうというところから生まれたもので、みんなが幸せになるという発想が元にある。しかし、時代が経るにつれて、強い人が弱い人のものを搾取するという形が生まれてしまった。これをなんとか改善しようというのがフェアトレードなのです。(児玉克哉監修DVD「フェアトレード」より)
途上国の弱い立場にある生産者にとって公平な条件での貿易を継続的に行い、経済的な自立を支援することで、貧困問題の解決や、文化・伝統、そして環境を守ることができる国際貿易です。

 ◆ 世界フェアトレード・デーとは・・

フェアトレード月間である5月の第2土曜日、今年は5月8日が”世界フェアトレード・デー”。世界各地でフェアトレードを広めるためのイベントやシンポジウムが展開され、一斉にフェアトレードをアピールします。お買い物で国際協力ができる「フェアトレード」について、みんなで考える日となります。
 ◆ フェアトレードタウンなごや推進委員会とは・・

市民・学生・大学・行政・企業・NGO・NPOなど立場の異なるメンバーが集まり「名古屋の街をフェアトレードタウンにしよう!」という目標のもと活動しています。フェアトレードタウンとは、街ぐるみでフェアトレードを応援する地域のこと。世界19ヶ国・764のフェアトレードタウンが存在します(2010年3月2日現在)。「環境負荷の軽減」、「労働環境の改善」、「貧困対策」、「伝統技術への配慮」を掲げるフェアトレードを通して、海の向こうの作り手のことを思いやるお買い物で、作る人、売る人、買う人、みんなが幸せになれるように・・・世界とつながるやさしい国際都市・名古屋を目指して、みなさんと一緒に行動できたらと思っています。

他イベントとのコラボレーション 

栄ミナミ音楽祭   パートナーシップ・イベント参加(5/8午後0時~矢場公園)

ZIP-FM              磯谷祐介の「SATURDAY GO AROUND」生放送(5/8午後3時~ラシックから中継)

JICA中部    なごや地球ひろば・世界フェアトレード・デー月間との連携(5月中)

大ナゴヤ大学    『フェアトレード授業』(5/8午後1時~2時30分 会場・SMBCパーク栄1F)

マジックマーマ   「328と原田さとみによる世界フェアトレード・デー・プレ講座」(5/8午前10時~11時 会場・マジックマーマ)

JUNKU堂書店  店頭にてフェアトレー書籍コーナーの特別設置(4月下旬~5/8まで)

HMV       店頭にてフェアトレード対象国のワールドミュージック特別設置(4月下旬~5/8まで)

主 催: フェアトレードタウンなごや推進委員会

協 賛:(株)グローバックス、マジックマーマ、クーババール、(株)デンソー、H&Pコンサルタンツ、エシカル・ペネロープ

協 力:JICA中部なごや地球ひろば、ZIP-FM、 (株)JUNKU堂書店、HMV栄、フェデックスキンコーズ(株)、(株)名鉄生活総研(ロフト名古屋・岐阜ロフト)、(株)リンクスター、(株)セントラルジャパン、Oh!Tiara,ピープル・ツリー、フェアビーンズ、teniteo 、カリモク家具販売(株)、NPO大ナゴヤ大学、中部フェアトレード学生ネットワーク「328(みつば)」後 援:名古屋市、名古屋商工会議所、(社)日本商環境設計家協会愛知県、(株)国際デザインセンター、ナゴヤファッション協会、名古屋NGOセンター 、

Executive Producer平井充 /director西口裕子・福井大介 /stylist長瀬典子 /hair&make 村上由見子 /supporter磯谷祐介ZIP-FMミュージック・ナビゲーター

Date:2010.04.09 | 13:06 | Comments (2)

産学官連携オープンゼミ 、面白かったですよ。

3時間にわたるシンポジウムでしたが、120名の方々が来てくださり、

温かく、深く、楽しいシンポジウムでしたよっ!

名古屋工業大学大学院 伊藤孝紀研究室では、産官学が連携した研究と活動を行って

います。ゼミの学生たちも、活動家の社会人に混ざって立派なプレゼンを見せてくれて

さすがの伊藤孝紀研究室でした。

IMG_0001_5]

 

 

 

 

 

さてこの4人が各4つのコーナーでのモデレータ(司会)となりました。

みんな仲良しいつものメンバーです!!

私が最初に「モノづくり」のテーマで司会をしました。

次に名古屋私立大学医学部の野口翔平くんが、カンキョウづくり 。

賢くて、優しくて、かっこよくって、若いのにいろいろと社会貢献してて、素晴らしい若者です。そして、性格も素晴らしく良い!

天は野口君に二物以上のものをお与えです。素晴らしい!!

次に、空木マイカちゃん!!マイカちゃんは、ZIP-FMミュージック・ナビゲーター。

毎朝9時から11時まで、元気で愉快で楽しいおしゃべりを展開してます。

私とマイカちゃんは、JICA中部なごや地球ひろばのサポーターで仲良しです。

マイカちゃんも可愛くて頭よくって、若いのにしっかりしてて最高です。

で、ここでは、コウリュウづくり がテーマで気の効いたおしゃべりをしてくれました。

ここでは、我らがフェアトレードタウンなごや推進委員会・事務局長の福島一彰くんがプレゼンを。

野口君と同じく名古屋私立大学医学部の6年生。お話も上手で頼れる大学生でくんです。おしゃべりも上手いよ!わかりやすいし、聞きやすく、できる大学生くんです。

最後は、我らが大ナゴヤ大学の加藤しんやす学長!

いつも誰にたいしても優しい対応で好感持てます。ほんと優しい!良い人です。

最近ちょっと太った。。。なぁ。なんか学長の貫禄でちゃってていいのかも。
 

IMG_0002_5

 

 

 

 

 

さて、私は、野口君の司会のコーナーでは、プレゼンテーターとしても

「コップなごや水基金」のことしっかりとお話させていただきました。

ありがたいです。こういう場は。

いろんな方々がいろんな街づくり活動してて、そんな活動を発表しあって、お互いに交流できて、いいなって思いました

おなじみかっこいい大人・鶴田さんのスタートでNPO法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクト の取り組みをお話ししたり、

エコプロダクト(MODECO)の水野くんのお話もあって。王子様みたいで、さらにお話も上手!ここにも二物が天から届いてる。

 最後には、名チャリ・レンタサイクルにおける社会実験の報告を名古屋市緑政土木局道路部 主幹の平尾高之さんからお話あって・・・・。

みんなナゴヤ大好き、みんななんかに動いている人材ばかりで、すごいことですね。

これからのナゴヤは明るいですよ。

みんなで楽しく手を取り合って、良い街づくり、温かい街づくりに向かっています。

そんなステキなことを再確認できるオープンゼミでした。

開催してくださった若き准教授、伊藤孝紀先生に感謝です。

会場では「コップなごや水基金」の募金箱を回していただき、ありがとうございました。

みなさまからの温かい支援は、合計¥9797集りました。

ご理解いただきご協力くださいました会場のみなさまに、心より感謝です。

これから木曽川流域支援に使わせていただきます。

くわしくはhttp://cupnagoya.org にてご報告させて頂きます。

感謝です。

 

さとみ

Date:2010.04.07 | 15:09 | Comments (0)
pagetop