CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

5月9日(日)母の日に、

名古屋市・子育て支援センターにて、

原田さとみの子育てトークショー&フランス絵本の読み聞かせイベントを

開催していただきました。

IMG_0001_7

私が息子に読んできましたフランスの絵本をスーツケースにいれて、たくさん持って行きました。

子どもも大人も外国のきれいな絵本は大好きですもんね。

今日は小さいお子さん向けに「リサとガスパール」の絵本のフランス語版を2冊と、

ルーブル美術館が大好きな豚のコショネットが、絵の中の天使に恋するフランスのお話を1冊、読んで。

これ、大人はほろりとくるんですよ。

IMG_0002_5

後半は、海外でのことなど、親子での海外旅行での、体験談を

パリ・イタリア・ギリシャなどの写真とともに、お話ししました。

息子が3歳になって、初めていっしょにパリへついた時の気持ちなどお話してたら、

昨日までの緊張感から解き放たれたのか・・・涙が出てしまいました。

そして、パリで気づいた子どもへのこと。

子どもと楽しく海外へ旅するには・・・・、などみなさんにお話してて

自分がまた旅行に行きたくなってしまいました。

会場は、ナディアパークビジネスセンタービル6階(名古屋ロフト6階です)でしたので、

外は、前の日からの「栄ミナミ音楽祭」で、街中に音楽が響き渡り、

お天気もよく、矢場公園もたくさんの人で大賑わい!

そんな大盛況な栄ミナミ音楽祭のみなさんのところへお邪魔して、

盛り上がって帰ってきました。

Date:2010.05.09 | 12:14 | Comments (0)

「世界フェアトレード・デー2010・5・8 フェアトレード・ファッションショー&トーク!」

 

大成功!皆様に感謝です!!入場者数800人!!!

 

2010・5月8日。ついに終わりました。

 

無事に昨日、開演し、多くの皆様にフェアトレードにふれていただくことの出来た1日となりました。

 

会場となりましたSMBCパーク栄には、800人の方がご来場くださいました。

 

SMBC始まって以来の最高来場者数を記録したそうです。

 

ショーの始まる30分前には、すでにお席は埋まり、2階のテラスまで、たくさんのお客様に囲まれての

 

最高な環境の中でのフェアトレードファッションショーと辻信一さんのトークショーと続きました。

 

立ち見の方、後ろの方でよく見えなかった方、ごめんなさい。

 

行き届かなかった部分も多くご迷惑をおかけしたかと思います。

 

ですが、みなさん文句一つなく、最後までご覧くださり、笑顔で「良かったよ~」と言ってくださり、

 

ほんとにほんとに多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そしてやり遂げた心地よさ、多くの方々の優しさに包まれて、ここまで来れたことの・・・幸せな心地・・・

 

そして、これからの反省点など、

 

自分の主催のイベントの後は、興奮・喜び・満足感・幸せ感・と同時に、

 

反省もあり・・・いつも複雑な心地です。

 

今回主催となりました、昨年暮れに立ち上げたばかりの「フェアトレードタウンなごや推進委員会」。

 

学生・若者たちとともに私も中心で、みんなと走っております。

 

名古屋の街をフェアトレードタウンに!!街ぐるみでフェアトレードを盛り上げよう!と、活動を始め

 

今回は初のイベント開催となりました。

 

フェアトレードの認知度を高め、フェアトレードの現状を知っていただくには、

 

最新のフェアトレードのお洋服をファッションショーという形で、

 

おしゃれに、かっこよく、そして楽しく、見ていただき、

 

そこに名古屋市の山田副市長さまに特別ゲストとしておいでいただき、

 

みんなと一緒にイベントの時間を共有していただき、

 

トークショーで、辻信一さんのスローライフ=フェアトレードライフなお話しを、聞いていただき、

 

みなさんご自身がそれぞれに、感じたところから、何かが始まること・・・。

 

Be change・・・・自分自身が時代の変化となる!

 

みなさんそれぞれの気づきが起こるような・・・そんなイベントであることをイメージして作ってきました。

 

辻さんのトークでは、まさにぴったりのそんなお話をしていただきました。

 

感動でした。

 

と同時に、イベントというものを作り・運営することで・・・

 

開催メンバーである学生・若者たちの変化・感動そして成長もまた、私としても大きなねらいでありました。

 

まったく資金もなく、ノウハウも、経験もない若者たちとともに、

 

この日まで、私は走って来ました。これは、私にとっても尊い経験となりました。

 

大きな学びでありました。

 

学生たちにとっては、ファッションショーのことはもちろん、こんなに大きなイベントの運営のことなんて、

 

想像することの出来ない世界でした。そんな中、よくついてきてくれたと、思います。

 

私のスピードにほんとによく一緒に走ってきてくれました。

 

学生・若者たちがやりたかった規模ではなかったのでは?と、途中で気づき・・悩みもしました。

 

「みんなの望んでいるイベントのイメージからかけ離れてしまっているのかな?」と・・・。

 

ですが、せっかくやるなら一流で行こう!  

 

私はいっさい手は抜きませんでした。

 

時間・手間隙・愛情そそいで、手作りで、約3ヶ月間、この日にかけてきました。

 

最高なイベント、次へ必ず続くようなイベントにあるよう、できるかぎりの準備をしてきました。

 

途中、学生たちは戸惑いもしたでしょうが・・・、大丈夫。

 

結果は、5月8日に出ると信じて私は、ぐいぐい進めてきました。

 

そして、昨日の一日、運営に参加した学生・若者は、

みんな同様に、「思った以上の大規模なイベントに驚きました。そして感動しました。

 

これまでの人生の中で一番感動しました。」と言ってくれました。

 

涙している子もいました。

 

そして、うれしいことに「次は、もっと自主的に動かなければと自分自身に反省しました。」

 

言ってくれました。

 

私はこの言葉が聞きたくて、頑張って来たように思います。

 

途中、くじけそうもなりましたが、とにかく本番まで、私ががんばって、

 

当日みんなには”大成功”という経験を体感してもらうことで、

 

すべてが解決すると信じて進んできました。

 

彼らの心と身体に刻まれた達成感は、必ず次へと繋がります。

 

これでやっと彼らの目標が見えたのはないでしょうか。

 

12月に発足して以来、何をすることがフェアトレードの啓蒙活動なのか?とわからなかった、メンバーも、

 

今日の経験を積んだことで、自らが動くこと、自分で考えてうごくこと、目標を大きく立てて,丁寧に進むこと。

 

そして、何事に関しても、”人の気持ちを大切に・・・心を込めて作り上げること。

 

そのためには惜しまずに、まず自分が動くこと!!!”

 

そして、Be change・・・・自分自身が時代の変化となる!このことに大きく心が動いたことと思います。

 

うれしいです、幸せです。みんな大好きです。

 

 

さてこれで、私は

 

今日からは、自分の仕事のことに頭を切り替えます。

 

いろいろなことが連動してて、前進しています。うれしいことです。

 

そしてこの私のわがままを聞いてくださり、

 

それぞれにできることで温かいお力添えを多くの粋でステキな大人たちにいただいてきました。

 

これからは私からの恩返しです。

 

実は何にも出来ないちっぽけな私が偉そうに若者たちをサポートしていますなんて言ってますが、

 

実は私は、たくさんのステキな大人たちの、温かいサポートに包まれているので、

 

いろんなことが出来ているのです。私1人では何にも出来ません。

 

私の周りの大切な仲間や大人たちに、感謝の気持ちでいつもいっぱいなのです。

 

そんな皆様に、涙か出るくらいに感謝なのです。

 

いつも本当にたくさんのことをありがとうございます。

 

感謝です。

 

最後に

 

ファッションショーでギター演奏をしてくだいました望月雄史さんからのうれしいメールを添付します。↓

 

> ファッションショーもドラマティックでとても自身楽しめました!
> ありがとうございました。
>
> これもひとえに皆様のイベントへの信念と周りへの繊細なケアのおかげだと確信しております。
> 本当にとても演奏しやすかったですし、
> 幸運にも、ショーの全ての瞬間にスタッフさん、モデルさん、会場のお客様との一体感を感じる事ができました。
> 今でもその記憶はぼくの心にとても鮮明に残っています。

 

 

今日は、みなさまからのこんなうれしいメールが届いています。

 

そしてまた私は、みなさまからの温かさにエネルギーをいただいています。

 

さらに感謝なのです。

 

幸せです。

 

 

 

 

Date:2010.05.09 | 12:12 | Comments (2)
pagetop