CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

20100608 市役所食堂にて

「まいまい狂言会」のみんなと狂言師・野村小三郎さんとで、今日は河村名古屋市長を訪問し、

7月17日に開催の、親子で本物の伝統芸能を楽しんでいただこうと企画しています

今年で3年目となります「第3回まいまい狂言会」のアピールに伺いました。

市長訪問2

が、相変わらずの河村節に先導されそうな一幕もありましたが・・・・、

歴史がお好きな河村市長ですから、伝統芸能を愛でるお気持ちは高く、

良いお話ができ、次へと繋がる展開まで、こぎつけました!!快挙です!!

私たちの活動を応援してくださるとのことをたくさんの報道陣の中で、宣言してくださいました。

そして、市長自らのご提案で、「狂言は庶民に楽しんで親しんでもらわないかんで、街角でやるべきだ」

とおっしゃりました。なかなかのいいアイデアです。

ですがそのためには、市の協力がなければ、街中での公演はできません。

ならば・・・「”街角オーケストラ”のように、新しく”街角!伝統芸能”・・・ってのを、市で政策を作ってください!」

とお願いしましたら、「いいね、やろまい!」ってことに。

市長訪問4

これから、能楽堂から飛び出して、名古屋の街中で、いろんな方々に狂言の面白さを伝えることは、

ファンの裾野を広げます。

街角狂言のスタイルはありだと思います。

演じる小三郎さんも、やってくださるとの様子・・・、

面白くなりそうですね。

守らなくてはならない文化が私たちにはあります。

素敵な伝統は、しっかりと継承していかなければとの思いで活動しています。

今回、ご協力いただいていますロボット専門店「ロボベース」http://www.robo-base.com/の後藤社長もいっしょです。

今回は初舞台となる狂言ロボットくんを連れてきてくださいました。

市長も狂言ロボットには驚いていましたよ!

面会が終わって、名古屋市役所のレトロな食堂で、お昼ご飯です!

みなさんお疲れ様でした!

「まいまい狂言会」http://sites.google.com/site/maimaikyougen/

IMG_0001_13

 

Date:2010.06.09 | 03:55 | Comments (0)
pagetop