CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

明日は、興味深いまちづくりのフォーラムに出演します。「移動+まち」を考えるイベントです。

エシカルはなんにでも使える概念ですから・・・・、

まちづくりや、次世代モビリティーにもぴったりです。

明日のフォーラムでは、エシカル・コーディネーターの私としては・・・・「エシカル・モビリティー・タウン」な~んて提案しちゃうつもりで~す!!

お知らせを読むと、難しそうなフォーラムですが、

未来の乗り物を最先端技術で研究し、環境に配慮している優良企業さんが、お話ししたり、

そんな乗り物で、いかにしたら、環境にも人にも優しいまちを作れるのか?

生活の中で、うまくモビリティーを使いこなして、暮らしの中の移動をスムーズでスマートにするためには・・・

をトークします。

未来型乗り物の展示もあって、おもしろいですよ!

パネリストの偉い方々の中で、私、浮いてるでしょ?場を乱さないか心配ですが・・・・、

きっとおもしろいこととなりそうですよ。

うふふふふ・・・お楽しみに!

 

3月2日(水)

次世代モビリティー国際フォーラ・中部 2011

「次世代モビリティーを活かした環境先進都市をつくり」パネルディスカッション

午後1:30~4:50  会場・名古屋国際会議場2号館3階232・233(熱田区熱田西町1-1) 

中部圏広域地方計画を推進していくためには、環境負荷の低減を目指した環境都市づくりを行っていく必要があります。次世代モビリィティの公共交通への導入促進、モビリィティ・マネージメント、関連の諸規制の見直し、新たなまちづくりの検討などを通じて、エコで経済性が高く、快適なモビリィティの実現を目指し、環境先進都市づくりに取り組んでいくために!

パネリスト・赤坂祐一郎氏(三井不動産(株)柏の葉キャンパス・シティ・プロジェクト推進部長) 

      加藤 秦 氏(豊田市都市整備部 調整官)    

      斉藤将孝氏(三菱自動車工業(株)EVビジネス開発部長)

      原田さとみ(タレント/「エシカル・ペネロープ」代表)

コーディネーター・羽根田英樹氏(名古屋都市センター上席調査研究総括監)

主催・経済産業省中部経済産業局

開催・国土交通省中部地方整備局     

Date:2011.03.02 | 00:35 | Comments (2)
pagetop