CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

NEC_1215.jpg

野村又三郎さん襲名披露祝賀会はウエスティン名古屋キャッスルで行われました。名古屋を代表する由緒正しき日本伝統芸能を継承されている御家の方々が発起人となった豪華なゲストのパーティーとなりました。人間国宝、野村まんさんの素晴らしいお祝いのご挨拶に涙しました。もちろん小三郎さん改めて又三郎さんの真心こもった挨拶にも感動でした。家の伝統を継承してゆくことの凄まじさ、美しさに感動です。その歴史の一部となる今日の襲名に参加できましたこと、嬉しく思います。この尊い伝統芸能を後世にもきちんとバトンを渡すためには、それを観てくれ大切に守ってくれる観客をも育てなければなりません。だからこそ私達の「まいまい狂言会」の出番なのです。未来を担う子ども達にこそ、小さい頃から狂言にふれる機会を作り、狂言の魅力を感じていただき、日本の心・文化を受け継いでほしいと願います。それができるのは、私達お母さんの役目です。お母さん達のボランティアで運営して今年で4年目となります「まいまい狂言会」の今年の公演は7月23日(土曜日)10時15分からとなります。只今チケット発売中です。たくさんの親子の皆さんに狂言を鑑賞していただけますこと、願って準備しています。今日の公演で初舞台を可愛く演じました4才のさよちゃん演じる猿が主人公となる「うつほざる」を公演します!子猿はなにをやってもむちゃくちゃ愛らしく、その親代わりの存在である猿使いとの掛け合いには、愛とユーモアに溢れていて、涙です。7月23日は皆さんぜひお越しくださいね。私は司会もしています。お待ちしています。皆で伝統芸能に興味を持ち、守り、愛で、鑑賞する文化を次の世代へ受け継ぐことができたらと、願っています。

~~~まいまい狂言会 第4回のお知らせ~~~

7月23日(土) 10:15~11:15 (会場9:45)

~子連れだって本物志向・日本文化を楽しもう!~

第4回 まいまい狂言会 「うつぼ猿」開催・主催

未就学児の小さな子供が、能楽堂へ入って、狂言を親子で鑑賞できる

年に1度のスペシャルデー!ぜひ皆さんお誘いあわせの上、お友達とご家族で、御参加ください!

①狂言「うつぼざる」公演。 

   出演・野村又三郎/野村信朗(10歳)/野村さよ(4歳)/野口隆行

②狂言であ・そ・ぼ!! 親子で楽しむワークショップ

襲名おめでとう!「和泉流野村派・野村又三郎 襲名記念」関連シリーズ

今年は野村又三郎が家にとって大変おめでたい年。

野村子三郎が400年続く家の名の「野村又三郎」を襲名。

新・又三郎の娘・さよ(4歳)がまいまい狂言会にて

狂言会で入学式にあたる「うつぼざる」を披露。

野村さよが演じる子猿の役は、幼少時しか演じられない珍しいもの。

この機会にぜひお見逃しなく!

会場・・名古屋能楽堂

(名古屋市中区三の丸1-1-1 052-231-0088)

チケット・大人2500円/子供1000円

お問い合わせ・080-1618-9713

詳しくは・http://sites.google.com/site/maimaikyougen/

Date:2011.05.30 | 03:17 | Comments (0)
pagetop