CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

生物多様性条約COP10開催一周年記念イベント 

白鳥庭園の名古屋まつり“エシカルでいきましょ” 

熱田神宮公園、自然を私たちの手で守るために・・・地球のいのち”もっと“つなごう!

 

日時:2011年 10月 16日 (日) 10:00~16:30

会場:白鳥庭園 & 熱田神宮公園

 10月16日白鳥庭園チラシ横

 13:00~14:20

●原田さとみの エシカル&フェアトレード・ファッションショー&トーク 

byエシカル・ペネロープ

&ヴァイオリン高橋誠とギター望月雄史にるヨーロピアン・ジプシ・ジャズの演奏&ジェンベ奏者アデックによるアフリカン太鼓

 

自然環境に負担をかけないオーガニック素材やリサイクル素材を使用し、小規模生産者や手工芸職人に仕事を生み、地域の伝統・技術を継承しながら、魅力的なデザインと確かな品質でクリエイトされるフェアトレード&エシカル・ファッション。アフリカンミュージック&ヨーロピアン・ジプシー・ジャズの演奏とともに途上国の伝統的な素材・手仕事×先進国のモダンなデザインの美しき融合をお楽しみください。

 

10:00~

みつばちトーク&「あつた白鳥はちみつ」採蜜体験 

by 名古屋学院大学 みつばちプロジェクト

水野晶夫(名古屋学院大学 教授)

廣瀬ちえ(CHIE‘S KITCHEN)

原田さとみ(エシカル・コーディネーター)

 

 

<芝生広場 エシカル・ライブ> 

14:30~15:20

馬頭琴リ・ポーと歌手ポウジンゾンのモンゴル音楽コンサート 

大地と空と命、モンゴル草原からのメッセージ

 

15:30~16:30

ainoonpa (あいのおんぷす)震災応援メッセージ&エシカル・ライブ

私の音符、愛の音符。光のように透明で神秘的な歌声と色彩豊かな楽曲で、「コップなごや水基金」のテーマ曲「たゆたう」や東日本大震災復興応援歌「だいじょうぶ」を歌うポップスユニット

 

芝生広場ステージ総合司会 : 空木マイカ(ラジオDJ) 

 

<芝生広場スタート 白鳥公園会場&熱田神宮会場>

10:00~15:00

エシカル・アトラクション

 “あつた謎解き・フェアトレード・トレジャーハンター「信長公からの挑戦状」”

 by フェアトレードタウンなごや推進委員会

白鳥庭園の主(三英傑の一人)織田信長公が現代社会が抱える問題を憂いて、名古屋に拠点を置くフェアトレード・トレジャーハンターに問題解決のために挑戦状を送ってきた。大人も子供もトレジャーハンターとなり公園と庭園の地図を片手に謎を解き、秘密のキーワードを見つけ、信長公からお宝(プレゼント)をいただこう!

 

<清羽亭>

11:00~12:30

エシカル対談

 (財)地球環境財団エシカルJAPAN 嶋矢志郎理事長、綾小路宗木、原田さとみ

エシカル講座

 「笑いはエシカル」 講師・橋元慶男

10:00~15:30

エシカル茶会  亭主・綾小路宗木(表千家不白流清森会)

   お互いを思いやる心を表した和鏡点をご覧いただきます。

 

<芝生広場・屋台ブース>

10:00~16:30

エシカル&フェアトレード・マーケット 

手から手へ、心のこもったエシカル&フェアトレード&地産地消の品々をお楽しみください。服・雑貨・アクセサリー・コーヒー・紅茶・」チョコレートなど手織り・手刺繍・手工芸などの伝統技術をいかした手仕事や自然農法など人の手を多く必要とする生産背景のお店が集結です。そして、あつた白鳥はちみつを使った、廣瀬ちえ氏の“べっぴんハニースイーツ”など「あつた白鳥はちみつ」商品の紹介や販売など盛りだくさんの芝生広場でのマーケット。

 

 

■ イベント名  COP10 一周年記念イベント

白鳥庭園の名古屋まつり“エシカルでいきましょう~!”

■ 日程     2011年10月16日(日) 

■ 時間     10:00~16:30

■ 場所     白鳥庭園 & 熱田神宮公園

■ 料金     入園無料(雨天決行※荒天の場合中止)

 

昨年10月にCOP10生物多様性条約第10回締約国会議が開催され、一年が経過しようとしています。COP10の開催により人・生物・植物の“いきもの”としての生物多様性な命の繋がりと同時に、国・地域・街の“人”としての生物多様性な心の繋がりの重要性を学び、エコロジーの思想で自然や環境の保護活動とともに、人権問題・貧困問題・自然災害問題・エネルギー問題などさまざまな地球上の問題が関連しあっていることに気づき、世の中の意識が大きく変化したのではないでしょうか。

今年からは「国連生物多様性の10年」が始まります。そこで現代社会に本物のエコロジーを問いかけるとともに、もう一歩深く人間と自然との付き合い方を大切にする“エシカル Ethical”という概念を生かし、COP10一周年記念イベントを10月16日(日)、熱田区、白鳥庭園で開催します。

 

エシカルは、地球・自然・環境との調和・融合・共生という、生き方・暮らし方全般を対象とする価値観、美意識です。自分優先でなく、自分以外の他人や自然や生きものなどを思いやり、支え合い、つながっているという自然の摂理を尊重するライフスタイルで、環境と社会、地域への配慮を幅広く言い表せる概念です。「エコ」や「グリーン」などの言葉は、環境への配慮を表すことができますが、社会問題全般を含んでいませんでした。「エシカル」は、これらの言葉ではカバーできなかった広い範囲で捉えた社会問題や社会的責任を一言で言い表しています。思いやりあふれる地球の未来へ向けて、名古屋からエシカルな心を発信してゆきたいと思います。

 

白鳥庭園・芝生広場でのイベントでは、原田さとみによるエシカル・ファッションショー&トークをヴァイオリンの高橋誠氏とギターの望月雄史氏によるヨーロピアン・ジプシー・ジャズ演奏が盛り上げてくれます。そして生態系向上と地域活性化を目指す名古屋学院大学の「みつばちプロジェクト」水野晶夫教授の採密ショー&トークや馬頭琴リ・ポー氏と歌手ポージンゾー氏によるモンゴル音楽演奏などのエシカル・ライブも。またエシカル・アトラクションとして登場する「あつた謎解き・フェアトレード・トレジャーハンター」はフェアトレードの宝探し。子どもから大人まで楽しめると思います。その他、屋台の並ぶエシカル・マーケットなど、まさにエシカルツ尽くしな一日となる予定です。

 

■   主催   白鳥庭園・熱田神宮公園 指定管理者:岩間造園・トーエネックグループ         

     名古屋学院大学総合研究所都市政策プロジェクト研究

財団法人 地球環境財団エシカルJAPAN

 

■ 協賛   (株)トーエネック、三井不動産株式会社、エシカル・ペネロープ(株)

        特定非営利活動法人(内閣府認定)市民まちづくり風の会

 

■ 協力    フェアトレードタウンなごや推進委員会

        JICA中部なごや地球ひろば、名古屋外国語大学

               アースデイ尾張木曽川実行委員会、NPO法人志民連いちのみや

        東海工業専門学校金山校、シティリペアネットワーク愛知

        有限会社アートスペースプロジェクト

        緑流生活、笑いと健康大学

■ 後援     愛知県 名古屋市 朝日新聞社 公益社団法人 名古屋青年会議所

 

 

 

「フェアトレード(公正な貿易)」とは、

もともと貿易とは、お互いに持っていないものを融通し合い、みんなが幸せになるという発想が元にあったはずでしたが、時代が経るにつれ、強い人が弱い人のものを搾取するという形が生まれてしまった。これをなんとか是正しようというのがフェアトレード。途上国の弱い立場にある生産者にとって公平な条件での貿易を先進国が継続的に行い、経済的な自立を支援することで、児童労働・貧困問題の解決や、文化・伝統・環境を守る国際貿易です。

 

 

 

■問い合わせ ―――――――――――――――――――――――――――――――

白鳥庭園管理事務所

住所:名古屋市熱田区熱田西町2番5号

電話:052-681-8928

Date:2011.10.05 | 12:39 | Comments (1)
pagetop