CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

121005_172145

クリエイターズ・ショップループ内の「エシカル・ペネロープ」(@ナディアパーク4階)にも、雷バック・シリーズ入荷です!今日、展示してきましたよ〜。カラフルでしょ!この雷バック、米袋と廃材となったカラーテープをリサイクルして手作りで、出来上がります。作っているのは、福祉施設の皆さんです。1つひとつがアート作品。手作りでデザインが様々で、唯一無二のもの。なので、同じく唯一無二の(カミナリ)、の意味と、紙でできているので(紙なり)意味で、雷(かみなり)バックとネーミングされたいます。エネルギッシュな色彩でとても素敵なのです。バッグ・ブックカバー・名刺入れ、があります!そして、テレビ塔のオリジナル・フローティング・ボールペンや加子母の間伐材のテレビ塔オブジェなどもループのエシカル・ペネロープ店頭に揃いましたので、ぜひ皆様お越しくださいませ!!

Date:2012.10.06 | 18:08 | Comments (0)

はぁー、第二回設楽ダム連続公開講座「とよがわ流域県民セミナー」無事に終わりました。会場におこしの皆様に書いていただきました質問を上手くまとめることができるか、ライブなので、どうなることか、しんぱいされましたが、なんとか平和的前向きな着地点にまとめることができたのではないかと思います。ほっとしています。この模様は、愛知県のホームページにユーストリームでアップされますのでご覧ください!次の第三回設楽ダム連続公開講座「とよがわ流域県民セミナー」は11月23日、蒲郡勤労福祉会館で開催です。次回も頑張ろう!

Date:2012.10.06 | 18:06 | Comments (0)

本日、皆様ぜひぜひセミナーへお越し下さり、一緒に設楽ダムのこと考えてください〜!!お願いいたします。当日参加大丈夫です。お気軽にお越し下さい。
10月6日(土)午後1時〜4時
第2回設楽ダム連続公開講座「とよがわ流域県民セミナー」
http://www.pref.aichi.jp/0000053537.html
当日使用します資料もすべて愛知県のHPで公開しています。 

セミナーの様子もユーストリームでアップされます。 

今回のタイトルは「設楽ダムってなに?」
という、基礎となるとても大事な内容です。まずはどんなダムの計画なのか。作る事によって、何が得られて、何を失うのか。。そして、次世代の子ども達に、美しく豊かな河川を残すには?
誰にでもわかる言葉で、お伝え出来たらと思います。

私はこのセミナーの実行委員をしています。そして今日は司会をします。講師のお話の後、会場からの質問に1時間答えます。どんなお話に展開するのか、どのように私が会場と壇上をファシリテートできるのか?お楽しみに!!

写真は、設楽ダム予定地です。ここに大きな大きなコンクリートの人工物を建築し、この一体の自然環境は失われます。木々は切られ、約120件の住居は移転をし広い範囲で水没します。この美しく癒される自然の恵みを破壊してでも人間達がほしがっているダムの恩恵って何なのでしょう。今、真剣に考えなけでば、未来の子ども達に怒られてしまいます。

Date:2012.10.06 | 04:07 | Comments (4)
pagetop