CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

130716_162657

ついに、今週末20日の土曜日となりました「まいまい狂言会」。毎年夏休みの最初の土曜日に開催してきまして今年で6年目!主催の私達も毎年この狂言公演を終えると、やっと長い夏休みが始まります。子どもたちに本物の日本伝統芸能を見せてあげたいとの思いで、名古屋にて狂言を代々継承している、和泉流狂言方十四世・野村又三郎さんとそのご嫡男12才の、のぶたか君の親子狂言です。昨年からは、妹6才の狂言師さよちゃんも加わりましたので、可愛さ倍増の狂言の舞台です!今年の演目は「しびり」と「かぎゅう(かたつむ)」。しびりでは、のぶたか君とさよちゃんだけによるとってもユーモラスで茶目っ気たっぷりのお話しを演じ。「かぎゅう」では、ダイナミックな山伏と子どもとのやり取りが愉快な、かたつむ探しのお話し。そして、今回は、狂言絵本を描いた、造形絵本作家のかつらこさんのご協力で絵本の原画展も開催です!私は司会で、「狂言でまいろ!」のコーナーで狂言の魅力をみなさんにもっと知って楽しんでいただこう!と、又三郎さんと装束
のお話しや狂言舞台がさらに楽しくなっちゃうワークショップ・ステージでもり立てます!!7月20日(土曜日)10時半スタート。会場は名古屋能楽堂。入場は2000円。大人も子どももみなさん、ぜひお越しください!今年は、まだ当日券ございます。お友達お誘い合わせのうえ、どんどんお越しくださいませ! 今日は、まいまいのメンバーで最終のミーティングでした!土曜日まであとわずか、準備完璧にして、皆様をお迎えてきますよう、お母さんメンバーでがんばってます!

Date:2013.07.16 | 17:43 | Comments (0)
pagetop