CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

約1000枚の感想が届き、先ほど読み切りました。1000人の重み、そして一人一人からの積極的な未来への感想に、感激しています。先日、講演させていただきました高校の生徒の皆さんからの「振り返りアンケート」です。私は、国際協力・フェアトレード・エシカルなど、、私の活動や仕事のお話をしました。高校生のみなさんにどこまで理解していただけるのかなと不安ながらもいつもの調子で1時間、体育館でお話ししたのですが、高校生、すごいですね!!ほとんどのみなさんが私の伝えたい大事なことをちゃんと掴んでくださり、理解してくださり、「自分も行動してみたい!」という言葉を多くいただきました。
「このようなお話を聞くの初めて」とのこと、でもみなさん興味をもってくださり、「知らなかった途上国の問題が自分たちの暮らしと繋がっていることが分かったので、フェアトレード商品を買いたい」とか、「ものを大切に扱いたい」とか、「JICAの青年海外協力隊員になりたい!」「ボランティアしたい」とか「誰も傷つけないものづくりを自分も応援し、考えたい」「自分も海外で人の役に立つ仕事がしたい!」などなど熱い心の動きを書いてくださり、感動です。嬉しいです。ちょうど中学3年生の英語や、高校の経済や地理の時間など、各授業でいまやフェアトレードのコトが出てくるのですね。ですが、よくわかってなかったので、今回の講演で「とても理解できた」との声が多く。フェアトレードのお話をするには、高校生はぴったりだなと感じました。さらに私は「エシカル」もお伝えするのですが、2つの言葉に混乱することなく、新しいエシカルという概念を見事に理解してくださってて、新鮮だった「エシカル」ことに、興味を持ってくれている生徒さんも多く、うれしいです!
未来を創る大事な子達です。こういう子ども達に世界のことを心に感じていただき、行動する人になっていただくように、こつこつと草の根で、お話を伝える活動を続けること、私達大人の使命ですね。この高校での講演で、確実に少し未来が明るくなったように思います。

Date:2013.12.06 | 12:32 | Comments (0)
pagetop