CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

タップ・ウォーター・プロジェクト「コップなごや”水”寄金」

昨年夏ごろから、構想を立てて、準備を始めてきました。

(詳しいプロジェクト内容はこちらです。http://satomiharada.com/?page_id=34 ぜひお読みください!)

おしゃべりな私はいろんな方面のいろんな方々にお話し、

どなたもみんな、「いいねいいね!」と、口をそろえて言ってくれます。

講演会やシンポジウムに出演させていただいた際にも

このプロジェクトのお話をしてきましたので、

みんな、まだかまだかと、思っていらっしゃることと思います。

目標は、3月22日の水の日です。

いろんな方々にご協力いただいき、準備しております。

メッッセージカードを置かせていただくお店は、名古屋のゼットンさん全店からです。

実は、このプロジェクトの一番最初のきっかけは、ゼットンの稲本社長です!!

そして、

現在は、木曽川源流域の加子母の間伐材で、メッセージカードが作れないか、考案中です。

そして一番の問題は、私の原稿がまだってこと!

これから急いで書き上げます!

「協力するよ!」とおっしゃってくださってましたみなさん、待っててね!

そのときはどうぞお力添えをよろしく頼みます。

 

さとみ

Date:2010.01.30 | 16:39 | Comments (0)

毎月第4土曜の午後は、”ルププ”の日って覚えてくださいね!!

とにかく第4土曜日の午後2時から4時くらいは、

国際協力機関 JICA中部 なごや地球ひろば 1階の カフェ クロスロードで、

私の主宰する「ルププ」のみんなで、絵本を読んでいますから、

お気軽に遊びに来てくださいね。

子ども達のための絵本の会ですが、絵本に年齢制限はありません。

大人のみなさんだって誰でも、昔は子どもだったのですから、

絵本のお話に耳を傾けて、懐かしく、あたたかく、感じていただけるのではないかとなって、

思っています。実際に、ママとパパと、おじいちゃんとおばちゃんと、

家族皆さんでお越しいただき、楽しんでいただくこともありますよ。

子どもたちは、絵本に夢中。。。

ママとおばあちゃんは、フェアトレード・コーヒーや紅茶で、のんびり骨休め。。。

パパとおじいちゃんは、ビオ・ワインや世界のビールで、子どもたちの笑顔をほのぼのと眺め。。。

時には、JICA中部に来ている海外からの研修員さんをお迎えして、

母国の絵本を読んでいただいたり、

母国のお話をしていただいたり、

外国の遊びをカフェの庭でしたり・・・、

異国の音楽で、ダンスしたり・・・・、

そして、日本からは、紙芝居のおじいちゃんによる、紙芝居の上演があったり・・・・、

いろんなことが、突然起こったりするのが”ルププ”の魅力!!

1冊の絵本から、世界が広がり、いろんな国に興味をもって、わくわくどきどき・・・

そんな気持ちを感じてほしいなって、思います。

1月のルププの様子はこちらです。http://ameblo.jp/harada-satomi/entry-10441294568.html

そして、ごめんなさい!来月2月はお休みです。

次回は、3月27日(土)午後2時から。

お待ちしてます。

さとみ

Date:2010.01.30 | 16:20 | Comments (0)
pagetop