CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

は〜、終わりました!!

今夜は7時から、フェアトレードタウンジャパンの理事達とのスカイプ会議でした〜!

会議も長かったのですが、私が議事録もとりましたので、今議事録も配信し終えました〜〜。。。。

(だんだんできるようになってきましたぞ〜!!これまでの自分の会議では議事録担当は、大学生や若い方にお任せしてきましたが・・・・このフェアトレードタウンジャパンFTTJの理事はほとんど年上ですし、理事達の中で順番にお役をそれぞれ引き受けていますので、すぐに順番が回って来てしまうのです、、私もお役に立てますよう、がんばらねばなりません。。。)
さて今夜の議題の中心は、熊本で開催しますフェアトレードタウン国際会議について。FTTJと熊本の推進委員会との主催となりますので、私達FTTJ理事もがんばらなくてはなりません。
名古屋のみなさん〜!一緒に熊本へ行きませんか〜!!

3月29日(土)30日(日)の2日間です!

名古屋からみんなで行くので、楽しいですよ〜!!
熊本会議の詳細は以下です!ぜひぜひ参加申込してください!!
「熊本から世界へ ひとつなぐフェアトレード- 第8回 フェアトレードタウン国際会議 in 熊本 -」
アジアにおいて、最初にフェアトレードシティに認定された熊本市で開催される本会議は、アジアで初めての国際会議です。会議は、3月28日から30日まで、熊本国際交流会館に於いてフェアトレードタウンの認証機関の代表者、各団体等関係者及び途上国の生産者に加えて、制度の創立者等が来熊しフェアトレードについて話し合います。

時間:3月29日(土)・30日(日)

会場:熊本国際交流会館

公式サイト:http://www.fairtrade2014.org/

本会議の目的は、生産者(国)と消費者(国)の双方が対当な関係で取引することで、生産者・労働者の自立を支援するフェアトレードをより多くの国々へ広めていくことです。フェアトレードとは、単なるフェアなトレードではなく、世界中の地域や社会の問題に対して個人がどのように感じ、どのように行動していくのか、という指針であります。このフェアトレードを促進するためのフェアトレードタウン運動の会議は、本当の人道支援と地域支援、さらに各種法制度の課題・設立について、企業、学校、市民等様々な立場から考える機会にもなることと思われます。
アジアの中では恵まれた環境にある日本で、会議等への参加によって、経済的に弱い立場にある人々への直接的なサポートや、間接的な支援活動の参加にもつながります。

Date:2014.01.29 | 23:15 | Comments (0)

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

pagetop