CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

スリランカへJICAから一緒に渡航したメンバーでのお祝い会〜!
2年前の私のJICAスリランカ視察は、名古屋市水道局の皆さんや水関連の企業・団体・活動をしている方と一緒に訪問し、開発途上のスリランカでの「水」の課題問題を視察してきました。そして、その後そのときの親分だった元名古屋市副市長の山田雅雄さん(元名古屋市上下水道局長でもあり、水に関して多大なる貢献されてきました)が先日、その経験を生かした途上国支援協力活動が認められ、”JICA理事長賞”を受賞されたのです〜!!パチパチパチ!!うれしいことです。
渡航の後、名古屋市上下水道局では、JICA草の根技術協力支援を受託し、スリランカのコロンボでの水道公社できるきれいな水を確実に安全に清潔に各家庭に届けるための「水道管」の管理・設置などのサポートを行っています。
他にもこのときに視察した企業さんでは、スリランカの水問題を解決すべき、行動が2件も始まっています!名古屋から、その後、合計3件もの水に関する支援が生まれているということです。むちゃくちゃうれしいです。
で、そんな我らが番長の山田さんのお祝いと、
スリランカといえば、アーナンダ・クマーラ教授です!クマーラ先生なくしては私たちの渡航の魅力はありえませんでした。そんなクマーラ先生は、先日長くお務めされた鈴鹿大学を退官さて、名城大学の教授となられ、海外からの留学生支援を行う事になり、そのお祝いも一緒にさせていただきました!
おじさま達ご機嫌で、スリランカでのお話や水のお話で盛り上がります。

そして今年は、名古屋市給水開始100周年!
名古屋市内で水道水が使えるようになって100年。100年前に長野県の木曽川からの取水を企画し実現させ、今名古屋に住む私たちは、いつでもすぐに蛇口からの美味しいお水を安全にいただくことができているのですね、感謝です。http://www.water.city.nagoya.jp/100shunen/publications/manga/index.html

ちょうど昨日からそんな名古屋市上下水道局さんによる、イベントも国際展示場で開催されていますよ。

 

Date:2014.10.30 | 15:06 | Comments (1)

1件のコメント»

  1. 美しい原田さん、
    ブログに、僕のことも書いてありました。恐縮です。
    また、春になったら、みんなで会いましょうね。
    5月ごろから、「セイロン瓜」の栽培も始まりますよ。
    クマーラ

    コメント by アーナンダ クマーラ — 2015.03.29 | 16:49

Leave a comment

pagetop