NEC_0145.jpg NEC_0148.jpg
      今日は、10月の「世界と出会う絵本ひろば”ルププ”」を開催しましたよ~。
      由美子さんの元気な絵本「ぽんぽんポコポコ」から始まって、
      私が、みんな大好きなフランス絵本「リサとガスパール」のシリーズから「リサのおうち」を読んで、
      福島おじいちゃんの紙芝居「さるかに合戦」が続きました。
      いつも元気な福島のおじいちゃんからは、子ども達もお母さん達も、元気パワーをいただいています。おじいちゃん、いつもありがとうございます。
      NEC_0149.jpg NEC_0151.jpg
      そして、やちよさんがドイツ語でスイスで先月私が購入して来ましたスイスの絵本を読んでくれました。いろんなところに線を引いて、どこに行っちゃうのかな~ってお話に、ハラハ・ドキドキっ!!
      そして大学生のやすなちゃんには、「ひっこしやさんは、おおいそがし」という生きものたちのお引越しをお手伝いするカラスのお話しを読んでいただきました。
      これは、現在名古屋で開催中のCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)での話題にぴったりの、生物達の住むこの地球が住みにくくなってしまったので、お引越しをしなければならなくなってしまったという深いお話。
      そして、由美子さんの「びくびくビリー」・・・心配を引き受けてくれるという、ユーモアのあるお話しを、由美子さんのユーモアたっぷりの語りで楽しく展開。
      最後は、私・原田さとみが、フランス語でリサとガスパールのシリーズから「病院へ行く」を読みました。相変わらずのガスパールのいたずらっぷりが愉快で、大好きなフランスの絵本です。来月11月のルププでは、リサとガスパールのシリーズから「クリスマスのデパート」のお話しをフランス語版で、読みますねっ、と皆さんにお約束!
      今日も可愛い子ども達との楽しい「ルププ」となりました。
      お越しくださいました、皆様。。。ありがとうございました。
      11月もお会いしましょうね~!
      Date:2010.10.23 | 23:33 | Comments (0)

      コメントはまだありません»

      No comments yet.

      pagetop