CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

  110928_122211.jpg

打ち合わせを重ねてイベントの準備をしています。この日は、お料理人の廣瀬ちえちゃんと名古屋学院大学みつばちプロジェクトの水野教授と、打ち合わせ!イベントのオープニングで行う、採蜜ショー&トーク、そして、その蜂蜜を使った廣瀬ちえちゃんオリジナルのべっぴん蜂蜜スイーツを販売してくれるのです!いただくだけの私達はスイーツの構想を聞くだけでもすでにワクワクでした。今はまだ詳しく言えないけれど、秋の素材を使った、環境に優しくヘルシーで、魅力的なお菓子を準備中ですよ〜!美味しいものがあれば、もうイベントは成功したも同然ですね!あとは、お天気がいいことを今から祈ります♪

10月16日は皆さん、スケジュールを空けておいてくださいね!

110928_122131.jpg芝生広場では、スペシャルなステージを組んで、「エシカル・ファッションショー」や採密トークショーや、馬頭琴のリ・ポーさんのモンゴル音楽やプライナスのライブもやるよ~!

110928_122059.jpg池を眺めながらの清羽亭では、エシカル・トークやエシカル茶会。

盛りだくさんのエシカル・デーです!

10月16日(日)10:00~17:00

COP10 一周年記念イベ

白鳥庭園の“名古屋まつり”

エシカルでいきましょ!   ----------------------

 

日時:2011年 10月 16日 (日) 10:00~17:00 入園無料(名古屋まつりのため特別)

会場:白鳥庭園 (芝生広場・清羽亭)

 

イベント内容

会場:芝生広場

[ステージ]   司会: 空木マイカ(ラジオDJ)

●原田さとみのフェアトレード&エシカル・ファッションショー

by エシカル・ペネロープ

&ヴァイオリン高橋誠とギター望月雄史にるヨーロピアン・ジプシー・ジャズの演奏

 

●名古屋学院大学みつばちプロジェクトの採蜜ショー&トーク

水野晶夫 (名古屋学院大学教授)

廣瀬ちえ(CHIE’s  KICHIN)の“べっぴん・ハニー・スイーツ”

 

●エシカル・ライブ 

「リ・ポー(李波)×ポージンゾー」馬頭琴とモンゴル歌手によるモンゴル音楽

「アイノオンプス」(名古屋在住のエシカル・ミュージシャン)

「アデック」(べナン共和国出身・アフリカ太鼓ジェンベ奏者)

 

●エシカル・アトラクション

“フェアトレード・トレジャーハンター”

~大人も子どもも謎解き探検隊!フェアトレードの宝探し~

白鳥庭園&熱田神宮公園までの地図を片手に、フェアトレードの謎を解きながら、宝探しの旅に出発~!

秘密のワードを見つけて、素敵なプレゼントをいただこう~!

byフェアトレードタウンなごや推進委員会

 

[屋台ブース]

●エシカル・マーケット

エシカル&フェアトレード&地産地消をテーマにした商品の販売。

服・雑貨・アクセサリー・コーヒー・紅茶など、手織り、手刺繍など伝統技術をいかした手仕事や、自然農法などのお店が集結。

 

 

会場:清羽亭

 ●エシカル・トーク

嶋矢志郎(地球環境財団理事長)&綾小路宗木(表千家不白流清森会)&原田さとみ

 

●エシカル茶会 亭主  綾小路宗木(表千家不白流清森会)

 

 

イベント趣旨

 

昨年10月に生物多様性条約第10回締約国会議 COP10が開催され、一年が経過しようとしています。COP10の開催により人・生物・植物の“いきもの”としての生物多様性な命の繋がりと同時に、国・地域・街の“人”としての生物多様性な心の繋がりの重要性を学び、エコロジーの思想で自然保護活動とともに、人権問題・貧困問題・自然災害問題・エネルギー問題などさまざまな地球上の問題が無関係でなく関連しあっていることに気づき、意識が大きく変化しました。

今年からは「国連生物多様性の10年」が始まります。そこで現代社会に本当のエコロジー思想を問いかけるとともに、もう一歩深く自然目線で人間と自然の付き合い方を大切にする“エシカル Ethical”という新しい概念を地域に根ざした街づくりとして、名古屋から発信するために、白鳥庭園の自然の中でのイベントを企画いたしました。

 

“エシカル(倫理的な)とは“思いやり”。私たちの幸せの裏側で弱者への搾取や地球環境破壊などで、誰かや何かが犠牲になっているとしたら、本当の幸せではありません。物事の背景や裏側に思いを巡らして、社会や環境に優しいか、関わる人みんなが喜んでいるのか。人も自然も地球上すべての命がハッピーであるよう思いやる心がエシカルの美意識です。誰をも犠牲にしない穏やかな地球のために一人一人が優しい気持ちで、身近な地域や家庭から、出来ることを始めたら素敵な未来が見えてきます。

 

3月11日の東日本大震災以降、さらに日本は大きく変わろうとしています。お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご家族や仲間を亡くし以前の暮らしを一瞬にして失ってしまった被災地の皆さんへ、私たちに出来ること考えてゆきたいと思います。今もまだ多くの方々が悲しみ苦しみの中での復旧復興活動にまい進されています。その力強い行動に世界中から応援の心が届いています。“心”の時代がやってきました。助け合い、分かり合い、信じ合い、感じあえる・・・優しい思いやりあふれる地球の未来へ向けて、名古屋からエシカルな心を発信してゆきたいと思います。

 

テーマ

~エコ から エシカルへ~

2011年はエシカル元年となりそうです。7年ほど前にヨーロッパのファッション業界で“エシカル・ファッション”というカテゴリーが誕生したところから使われ始めた“エシカル”という言葉。直訳すると英語で「倫理的な」という意味ですが、最近ではいろいなところでエシカルという言葉が聞こえ始めてきました。

エシカルは、地球・自然・環境との調和・融合・共生という、生き方・暮らし方全般を対象とする価値観であり、美意識です。自分の心や身体によい生活をするロハス(健康と持続可能性を重視するライフスタイル)や、人間中心の環境保全のエコからさらに踏み込んで、自分優先でなく、自分以外の他人や自然や生きものなどを思いやり、支え合い、つながっているという自然の摂理を尊重するライフスタイルです。

そして、環境と社会、地域への配慮を幅広く言い表せる概念です。「エコ」や「グリーン」などの言葉は、環境への配慮を表すことができますが、社会問題全般を含んでいませんでした。エシカルは、これらの言葉ではカバーできなかった広い範囲で捉えた社会問題や社会的責任を一言で言い表しています。

 

■ 料金     入園無料 (雨天決行※荒天の場合中止)

■  主催     白鳥庭園・熱田神宮公園(岩間造園・トーエネックグループ)

■ 共催     エシカル・ペネロープ株式会社      

          名古屋学院大学 

          (財)地球環境財団エシカルJAPAN 

          NPO市民まちづくり風の会

■ 協賛     三井不動産株式会社

■ 協力     フェアトレードタウンなごや推進委員会

         JICA中部なごや地球ひろば

■ 後援     愛知県 名古屋市  朝日新聞社

 

■問い合わせ ―――――――――――――――――――――――――――――――

白鳥庭園管理事務所

住所:名古屋市熱田区熱田西町2番5号

電話:052-681-8928

 

—————————————————————————————————

Date:2011.09.29 | 12:18 | Comments (0)

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

pagetop