CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

エシカル・ファッション・ジャパンさんのリポートです

フェアトレードがアツい街・名古屋で今年も開催!! 5/12“世界フェアトレードデー・なごや2012”

<イベントレポート>

昨年6月に日本初のフェアトレードタウンの世界認証を得た熊本市に次いで、フェアトレードタウンに最も近づいている愛知県・名古屋市。
国内全体でのフェアトレード認知度が25.7%の中、市内の認知度は38.8%という高さ!!
そんな名古屋で、5月12日の“世界フェアトレード・デー”に、3回目となるビッグイベントが開催されました。舞台となった名古屋・栄の会場は、人でいっぱい! 街全体が大盛り上がりの1日でした!

イベントの主催は、愛知の市民・学生などのボランティアで構成される「フェアトレードタウンなごや推進委員会」。地元のフェトレードショップ&団体、国際協力機構・JICA中部の協力のもと、2つの会場を使って行われ、それぞれ内容も盛りだくさん。更に、毎年同日に行われる「栄ミナミ音楽祭」ともコラボ!ジャズやアフリカ音楽などが響き渡って、もう皆ウキウキです!
会場の一つである名古屋・栄のTV塔では、フェアトレードに関する謎を解きながらゴールを目指す「トレジャーハンター」を開催。

“大神官ツタンカーメンが、タワーにある呪いの箱を開けてしまい、名古屋は暗黒の闇の中に。
呪いを封印するため、会場に潜む妖精たちが出す謎を解き、勇者の証をいただこう!”という、ファンタジックな内容。

子供向けかと思いきや、楽しみながらフェアトレードの知識が身につくということで大人たちにも好評! みんな必死に妖精ハンティングです(笑)。

「勇者の証」とともにに渡されるプレゼントは、フェアトレードビーズのアクセサリーキット。

この企画は、名古屋外国語大学のフェアトレードサークル「LINKS」が企画したもの。LINKSの顧問である宮川教授(右)自らフェアトレード委員会に参加し、生徒をリードしてくださっています。学生パワー、すごいです!

さらに名古屋名物・TV塔下では、フェアトレードのお店が大集合。服飾雑貨から食品まで、伝統・手仕事にこだわった商品や、自然農法の品々が盛りだくさん。

<出店>
アテンドリ エ ペジーブル/エコライフショップ マジックマーマ/おねぼうマルシェ/
加子母道の駅/queue bavarde(クーババール)/熊野屋/九鬼産業(株)/ココアゴラ/
「グリーンウェイブ2012」名古屋市/仕事ノアル暮らし/team apop/BASEY
名古屋シャボン玉倶楽部/認定NPO法人 ICAN/ハンカチ/バンドゥ ショップ/FARAFINA

午後からは、アフリカの伝統的な打楽器「ジェンベ」の奏者・アデックさんとのセッションで、会場は一気にヒートアップ!!
彼は、日本にアフリカの伝統を伝えるために精力的にさまざまなイベントで活動する、アフリカ音楽と日本の架け橋的存在。日本語も堪能で、愛に溢れたとっても素敵な方なのです。
普段も、毎週月曜の午後にTV塔の下でライブを開催しています。名古屋に来る予定のある方はぜひ、アフリカのビートを感じにTV塔へGO!

さてお次は、すぐお隣の会場SMBCパークを覗いてみましょう。

こちらで行われたのは、フェアトレードショップ「フェアビーンズ」の店長さんによる『美味しいフェアトレードのお話』~インドネシア・スマトラ島アチェ州の生産者を訪問して~』というトークショー。
コーヒーが造られるまでの道のりには、どのような環境でどのような人の手が加えられているのか―-世界に通用するおいしいコーヒーを作ることで守られている小規模農園の生活を、インドネシアの風景や文化とともにご紹介してくださいました。

熱心に店長さんの話に耳を傾ける参加者の皆さん

そして注目は、イベントの主役とも言える「フェアトレード&エシカルファッションショー」!!

名古屋でフェアトレード&エシカルな洋服・グッズを取り扱うセレクトショップ「エシカル・ぺネロープ」×エシカルアクセサリーブランドの大御所・HASUNAの美しいコーディネートが続々登場。名古屋ではぺネロープでしか取り扱いのないピープル・ツリーの服も、ショーに華を飾りました。
会場は立ち見が出るほどの盛況ぶり!内と外から美しさを放つファッションに、みなさんうっとりです。

フェアトレードトークショーでは、愛知県の大村知事とタレント・シンガーソングライターの嘉門達夫さんが登場し、大盛り上がりでした!!!

世界との繋がりを考えながら、名古屋の地域そのものを活性化してくれる可能性まで感じさせてくれた、今回の世界フェアトレードデー。
イベント企画の中心であるエシカルコーディネーターでタレントの原田さとみさん(左)と、司会進行担当のZIP FMのDJ・空木マイカさん(右)は、JICAのオフィシャルサポーターとしても活躍されています。世界の貧困問題に限らず、環境問題、東日本復興支援など、多方面で精力的な活動をされているお2人。
強い信念と優しさが共存したこの笑顔、とっても素敵です。

今年の10月には、名古屋・熱田神宮近くの自然豊かな白鳥庭園で、「名古屋エシカル委員会」が主催する大きなイベントが開催予定!!
各業界のプロフェッショナル(大学教授、ヨガインストラクター、医師、料理研究家etc…)が集い、「人・地球と共に生きる素敵ライフ」を総合プロデュース!!!今後の詳細は、随時ご紹介していきます^^お楽しみに!!

「フェアトレードタウン」を目指しているだけあって、名古屋にはフェアトレードやエシカルなスポットが数多く見られます。興味のある方は、ぜひこの街で「エシカルショップ巡り」をしてみてはいかがでしょうか?
まだまだ発展していくエシカルシティ・名古屋に、大注目です!!

 

 

Date:2012.05.30 | 04:59 | Comments (0)

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

pagetop