CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

国際理解フォーラム『生物多様性とフェアトレードを結ぶ視点』

 10 月に生物多様性条約第 10 回締約国会議(COP10)が名古屋市で
開催することを受けて、
「生物多様性とフェアトレードを結ぶ視点」と題しました国際フォーラムが
平成 22 年 6 月 14 日月曜日に開催されます。

生物多様性とフェアトレードDVD

三重大学の児玉克哉教授が制作されました DVD 『フェアトレード』と、
『生物多様性の出版を記念するフォーラムです。
児玉克哉教授による、お話しがございます。

私は司会でお手伝いさせていただきます。
地球環境問題の解決や世界の貧富差の改善等が叫ばれている今日、理解を
深める為のツールとなればと、児玉先生が制作されました。

フォーラムを下記のような内容です。

是非ともお越しください。

日時:平成22年6月14日(月) 19:00~21:00 (18:30開場)
会場JICA中部 2階 セミナールームA

住所〒453-0872
愛知県名古屋市中村区平池町 4丁目60-7
Tel:052-533-0220 Fax:052-564-3751

交通
名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線
各線 名古屋駅 徒歩約10分
ささしまライブ駅下車 徒歩約3分

スケジュール・内容
19:00開会、来賓者挨拶 (司会:原田さとみ)
19:10講演 (講師:児玉克哉氏)
19:40懇親会
20:30意見交換
21:00閉会

会費 : 一万円、学生 五千円 無料ご招待
DVD2本込 定価1本5,980円、お飲み物&お食事付き)

主催
 国際理解フォーラム実行委員会
 TEL/FAX 052-485-7029
 E-mail iris@kej.biglobe.ne.jp (事前申込必要)

Date:2010.06.11 | 03:46 | Comments (0)

6月12日「エコ・パーキング」オープニングセレモニー開催のお知らせです。

開場は、名古屋城のすぐお隣のホテル「ウェスティン・ナゴヤキャッスル」さんの第3パーキング。

1時から2時まで、開催します!!

詳しくはこちらecoparking_opening

これは、私の仲良しの名古屋工業大学の伊藤孝紀准教授とウェスティン・ナゴヤキャッスルさんが協働で、

路面 駐車場をエコ パーキングとして提案する実証実験を行うものです。
緑化や太陽光エネルギー、電気自動車の充電設備など

4企業(豊田通商株式会社、株式会社岡崎グリーン、ミヤチ株式会社、ヤハギ緑化株式会社)の

最先端技術が連携して実現したとのこと。

都市部での路面駐車場を対象に電気自動車の充電設備と

緑化、太陽光エネルギーなどを集結した環境配慮型の路面駐車場は日本初となります。

そして、6月12日土曜日に、お披露目となり、オープニング・セレモニーを開催し、

私は司会とトークショーでお手伝いします。
実際にエコ パーキングを体感しにぜひぜひお越しください! 

 
> ——————————————————
> □ オープニング・セレモニー
>
> 日時: 2010年6月12日(土)13:00~14:00
> ——————————————————
>
> ゲスト:
> 原田さとみ(タレント/エシカル・ペネロープ主宰)
> 香坂玲(名古屋市立大学大学院准教授/生物多様性条約COP10支援実行委員会アドバイザー)
>
> ※ 当日は、エコ・パーキングの活用例として地元小学生による植栽や上記ゲストとと
> もに、今後の環境づくりへの可能性を提案するトークショーも行います。また、質疑
> 応答に応えるべく、各事業者から技術的な説明をさせていただきます。
>
>  対象敷地(オープニング・セレモニー会場)
> ウエスティン ナゴヤキャッスル 第3駐車場
> 住所:名古屋市西区樋の口町3番19号
> 敷地面積:1441m2

Date:2010.06.11 | 03:24 | Comments (0)

JICA中部なごや地球ひろばサポーターとして、

8月にアフリカ「ルワンダとエチオピア」へ行くことになりました!

今日正式に日程も決まり、スケジュールの打ち合わせに行ってきました。

すごいことになりましたっ!

国際協力、国際支援、貧困削減、フェアトレード、途上国問題を!!

と、言ってきました私ですが、実はアフリカへは、モロッコまでしか、行ったことなく・・・・

それより南・・・本当のアフリカを知らないのです。

そんなアフリカのなかでも、ルワンダとエチオピアへ行きます。

JICAの青年海外協力隊がお仕事しているところへ行って、活動を視察して、

メディアとして、今後いろいろなところで、この活動を報告し、広報することが私の任務です。

お任せください!!なのです。

これまでアフリカへは行きたかったのですが、ヨーロッパへばかり行っていましたし・・・、

ですが、今回は渡航の目的もしっかりとあり、現地に会いたい人や、見たい事が、あって、

そこへ連れて行ってくださる人がいて・・・・。

ほんと幸せです。

こんな素敵なチャンスに恵まれて・・・・。

つくづくいろんな人・コトに感謝です。

ありがとうごさいます。

ご期待にお応えできて、みなさんに喜んでいただけますよう、がんばっちゃいま~すよ!!

そして、フェアトレードをつなげてきます。

Date:2010.06.11 | 03:10 | Comments (0)

10月17日(日)、COP10での、私がプロデュースします”フェアトレード&エシカル・ファッションショー”の打ち合わせ作戦会議・準備が始まりました!!

この日は、”原田さとみフェアトレードデー!”として、モリコロパークの芝生ひろばで、イベントを展開してくださるというのです!!身に余る光栄に、感謝です!

ステージでは、ファッションショー以外にもフェアトレードに携わるいろんな方々とのトークショー展開してゆきます。

さらに、芝生ひろばに、フェアトレードタウンを作って、お洋服や雑貨や食材がお買い物できたり、

エシカル・ファッション、エシカル・ジュエリー、エシカル・ミュージシャン・・・・、

そして、オーガニックランチやフェアトレードカフェ&スイーツなどなど・いろんなお店ブースが並びます!

お店出店のエントリーは、名古屋のフェアトレードショップだけでなく、日本国内のショップさんにも

ぜひご参加いただきたいと思っています。

これから、みなさまへお声がけを始めます。

ご参加希望の方がおみえでしたら、ぜひこちらまでメールください!!

そんなわけで、5月8日のファッションショーの熱も冷めやまぬ間に、もう次の準備なのです。

いろいろなコトや人がタイミングよくをつながり、良い感じで広がっています。

10月17日(日)モリコロパークにて、開催します。面白くなりそうですよっ!

前日には、全国からフェアトレード関係者が大集結してのフェアトレードタウンを考えるシンポジウムも

私たち名古屋がホストとなり、国際会議cop10(生物多様性条約第10回締約国会議)開催中の名古屋に集ります。

とーっても忙しくなりそうですが、いろんなことがどんどん決まって・・・わくわくです!

 少し先になりますが、10月17日(日)は、ぜひみなさん予定を空けておいてくださいね。

ぜひ、お越しくださいね。

Date:2010.06.11 | 02:47 | Comments (0)

名古屋は“フェアトレード(*1)”で熱くなってます!フェアトレードを“おしゃれに、楽しく、かっこよく!”

「フェアトレードタウンなごや推進委員会(*2)」主催”フェアトレード・ファッションショー&トーク”開催しました!入場者数800人! 5月8日・世界フェアトレード・デー、多くの方々にお集まりいただき、フェアトレードにふれていただくことのできた記念すべき1日となりました。委員会世話人の私といたしましては、感謝の気持ちでいっぱいです。

    ショーは、「ピープル・ツリー」のサマーコレクションと、「エマ・ワトソン」コレクション、そして私の手がける「エシカル・ファッション」http://satomiharada.com/?page_id=31のお洋服の構成。

高橋誠さんのヴァイオリンと望月雄史さんのギターのドラマティックなジプシー・ジャズの生演奏とともに心地いい空間を創り上げ、会場はうっとりしながらも「ほし~い!」と声がささやかれ、プロのモデルに混ざって6人の可愛い子ども達が登場した際には、会場みーんな笑顔になり「かわい~い!」と、シャッター音が激しく鳴りました。さすが、純真無垢な子どもパワーです!

第2部では環境運動家・文化人類学者の辻信一さんのお話しに会場が釘付け。「フェアでスローな生き方・未来につながる生き方・・を想像してみることから始めること。30年後の世界を描いて“今”を生きてゆこう。そしてガンジーの言葉“Be the change”自分自身が時代の変化になる、時代を変える一部になること。」と、ゆっくり生きることの豊かさ、頑張らない優しさに満ちた生き方、それは自分を大事にすること。と書ききれない素敵なお話に感動でした。

最後までイベントにご参加くださったゲストの山田雅雄名古屋市副市長は、「10月に名古屋で開催される国際会議COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)にもフェアトレードが関連していること。フェアトレード商品の質・デザインが時代に合うもので、みんなが欲しいと思うものが増えることが大事ということ。そして、オーガニックで身体にも地球にも作っている人にもいいフェアトレードの子供服をぜひ孫に買ってあげたいなぁ」とおっしゃってくださいました。

10月のCOP10でも、フェアトレード・ファッションショーを私がプロデュースさせていただき、10月17日(日)モリコロパークにて、開催します。全国からフェアトレード関係者が大集結してのシンポジウムやフェアトレードブースも計画しています。ぜひこちらへもお越しくださいね。

“おしゃれに、楽しく、かっこよく”をテーマに、フェアトレードの視野も裾野も広がって、あらゆる世代のみんなで、地球上のみんなのことを想い合えたらハッピーです!

辻信一さん http://www.sloth.gr.jp/tsuji/

ピープル・ツリー http://www.peopletree.co.jp/

*1 フェアトレードとは・・・

もともとは、持っていないものをお互いに融通し合い、みんなが幸せになるという発想が元にあったはずの貿易ですが、時代が経るにつれ、強い人が弱い人のものを搾取するという形が生まれてしまった。これをなんとか改善しようというのがフェアトレード。途上国の弱い立場にある生産者にとって公平な条件での貿易を継続的に行い、経済的な自立を支援することで、貧困問題の解決や、文化・伝統、そして環境を守ることができる国際貿易です。

*2 フェアトレードタウンなごや推進委員会とは・・・

市民・学生・大学・行政・企業・NGO・NPOなど立場の異なるメンバーが集まり名古屋の街をフェアトレードタウンにしよう!という目標のもと活動しています。フェアトレードタウンとは、街ぐるみでフェアトレードを応援する地域のこと。世界19ヶ国・800近くのフェアトレードタウンが存在します。環境負荷の軽減、労働環境の改善、貧困対策、伝統技術への配慮を掲げるフェアトレードを通して、海の向こうの作り手のことを思いやるお買い物で、作る人、売る人、買う人、みんなが幸せになれるように。世界とつながるやさしい国際都市・名古屋を目指して活動しています。

Date:2010.06.11 | 01:45 | Comments (0)

世界フェアトレード・デー2010・5・8“フェアトレード・ファッションショー&トーク”開催後の

みなさまが書いてくださいました報告・記事などまとめました。
「世界フェアトレード・デー2010」 Webサイト

http://www.wftday.org/2010/events/list/toukai/detail/11.html

 

「ピープル・ツリー・マガジン」
http://www.peopletree.co.jp/news/

 

読売新聞さん

http://chubu.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyo100509_1.htm

 

WEBお仕事ブログ・名古屋流行発信・名古屋シティリビング新聞社さん

http://www.citywave.com/nagoya/staffblog/

 

グッドニュース・ジャパンさん

http://goodnews-japan.net/news/blog/2010/05/11/7391

 

(株)デンソーさんのデコポン・ブログ

http://decopon.seesaa.net/article/150600309.html

 

(株)グロ-バックス 「ロボベース」後藤大介社長ブログ

http://ameblo.jp/shinnihon-group/day-20100508.html

 

クーババールさん ブログ

http://trenets.blog43.fc2.com/blog-entry-414.html

 

映画パーソナリィテー松岡ひとみさん ブログ

http://www.laura.jp/hm/2010/05/09203140.html

 

 

ピ-プル・ツリー 「エマ・ワトソン」シリーズのニュース

http://www.harajukushinbun.jp/headline/1300/

 

ナゴヤファッション協会さん

http://www.n-fashion.com/event/archives/2010/04/19-1500.html

 

WEBサカエ経済新聞さん

http://sakae.keizai.biz/headline/1272/

 

原田さとみ ブログ1

http://satomiharada.com/?p=513

原田さとみ ブログ2

http://ameblo.jp/harada-satomi/day-20100509.html

Date:2010.06.11 | 01:29 | Comments (0)
pagetop