11月21日(日)「JICA中部フェアトレード・カレッジ2010」にて

      エシカル&フェアトレード・ファッションショーとトークショー+チャリティーオークション

      昨日、無事に開演いたしました。終了して、ホッとしています~。

      IMG_1553

      会場のJICA中部なごや地球ひろばには、たくさんの皆様にお集まりいただきました。

      ありがとうございました。皆様に感謝です。

       

      DSC_00652時から始まりました今回のファッションショーでは、

      この夏、私がJICAのオフィシャル・サポーターとしてアフリカのエチオピアとルワンダを訪れた際に購入してきましたアフリカの伝統的な生地を使って

       

      DSC_0075円頓寺のセレクトショップ「ギャルリー・ペン」http://www.pp-en.com/の協力でデザイン・制作しました名古屋発信のフェアトレードのオリジナルブランド「ペネロープ・プリュス」のお洋服をメインに

       

       

      DSC_0105私の「エシカル・ペネロープ」で輸入しています、

      フェアトレード&エシカルのお洋服「occidente」と「g=9.8」

      と、アクセサリーにはエシカル・ジュエリーの「HASUNA」のご協力で

      ルワンダの牛の角のやベリーズの貝、鳥の羽根などフェアトレード素材やリサイクル素材を使って制作されていますエシカルなアクセサリーが彩を添えてくれました。

      DSC_0220音楽はもちろん、いつもかっこいい音色でファンを魅了している

      高橋誠さんのヴァイオリンと望月雄史さんのギターで、ヨーロピアン・ジプシー・ジャズに

      今回は、アフリカ年にふさわしく、アフリカン太鼓ジョンベ奏者のアデックさんとの

      異国のコラボレーションとなりました!もー最高でしたっ!!感動のライブ・セッションとなりました!

      最初の登場は2階から階段を降りながらのアデックさんの歌声でスタート。

      「これまでのアフリカは長い歴史の中で、紛争・飢餓・貧困・・つらいこと困難なこといろいろありました。たくさんの苦労がいろいろありました。でも今は世界中の国々からの温かい支援・協力をいただくことができ、これからのアフリカは新しい未来へ向けて進んでいます。みなさまのおかげです。温かい支援をありがとう。感謝です。ありがとう。ありがとう。」というメッセージの歌でした。

      日本へ来てまだ3ヶ月のアデックさん、「寒い」という体験は生まれて始めての経験で、

      名古屋での慣れない寒さに身体はびっくりしているようで、昨日も風邪をひいていらっしゃいました。

      そんな中で、昨日のステージでは、アフリカ代表として熱い思いを歌と演奏に乗せて奏でてくださり、会場も感動でした。私は、冒頭の歌とジョンベのシーンから涙でした。

      最高のジョンベの鼓動と、最高に温かい心の歌声を

      そして世界へ向けた広く深い愛情を、アデックさん、ありがとうございました。

      これからのアフリカへ、私たちでできること、支援活動を続けたいと思います。

      IMG_0001_3

       ショーの後は、会場を2階へ移して、私のトークを聞いていただきました。

      「エシカルとは」・・・「フェアトレードとは」・・・・

      どうしてこのような活動を始めたのか・・・

      この夏JICA中部サポーターとして渡航し、視察してまいりました

      アフリカのエチオピアとルワンダで、JICAがサポートしているフェアトレード産品の制作の背景や

      エチオピアの森林コーヒーのお話し・・・など写真を見ていただきながら

      お話をして、

      その後は、ショーで登場しましたオリジナル・フェアトレードのお洋服の

      チャリティー・オークションで盛り上がりました~。

      オークションなんて、私も皆さんにとっても慣れないことで、

      最初は恥ずかしがって会場から、なかなかプライスの声が上がらなかったのですが、

      ZIP-FMのミュージック・ナビゲーターで私と一緒にアフリカへ視察へ行きました

      仲良しの空木マイカちゃんが、客席から、声を出してくれたのをきっかけに、

      おとなしかった会場の女性達は、ほしいお洋服をゲットしようと、

      徐々に声を出してくださり、出品された4点のエシカルのお洋服は、

      それぞれにぴったりの素敵なオーナーさんの元へと無事にお嫁に行きました。

      マイカちゃんもアフリカの布でできたホルターネックのワンピースをゲット!

      実はこの布、マイカちゃんと一緒にルワンダで探したルワンダ伝統的な布なので、

      マイカちゃんに着ていただくことは最高なのです。マイカちゃん、ありがとうね!!

      さらにマイカちゃんは、言い落とした金額に気持ちをプラスしてくださり、チャリティーオークションなのでということで、言い落とした金額以上のお支払いをしてくれたのです。

      さすがです~!マイカちゃん偉い!!

      今回集りました金額は29000円、こちちらの売り上げは全額、JICA基金へ寄附させていただき、アフリカへの支援活動をしているNGOの国際協力活動に生かされます。

      ありがとうございました。

      その後は、JICAからフェアビーンズさんのフェアトレードコーヒーを皆さんに振舞われ、

      交流会となりました。牛の角のバングルやショールなどアフリアからのフェアトレードの品々の販売もしました。

      そしてフェアトレードやエシカルに携わりたい方の熱い思いをお聞きすることが出来、また仲間が増えました。

      「JICA中部フェアトレードカレッジ2010」の次は、 第3回が12月12日に開催です。

      今回のショーで見てただきましたエシカル・ジュエリー「HASUNA」の代表・白木夏子さんと「牛の角のバングル」のアトリエをルワンダで立ち上げ支援を続けている元青年海外協力隊員の加藤悦子さんのトークショーとなります。

      そして最終回の第6回・・・来年の2月27日(日)には、

      私と空木マイカちゃんで、エチオピアで視察してまいりました森林でのフェアトレード・コーヒーのお話しを

      エチオピアからお帰りのJICA専門家の西村先生をゲストにお迎えして、トークショーでさせていただきます。

      さらには、私とマイカちゃんでエチオピアで体験してまいりました

      美味しいコーヒーのお味を皆様にも振舞おうと・・・いうことで、

      ”エチオピア式コーヒーセレモニー”に挑戦します!

      生豆から炒って、挽いて、おいしくコーヒーをお入れいたします。

      お楽しみにで~す!!

      Date:2010.11.20 | 22:09 | Comments (0)

      コメントはまだありません»

      No comments yet.

      pagetop