CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

来週のイベントです!ぜひお越しください!!

3月24日(木) 18:30~21:00
 

【テーマ】先進国と途上国(世界)
   ”買い物で「世界」を変える”

【ゲスト(話し手)】
 原田さとみ(タレント/エシカル・ペネロープ株式会社 代表取締役)
  

【ファシリテーター(聞き手)】
 木村真樹さん(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

会場:日本福祉大学 名古屋キャンパス 18:30~21:00
主催:JST名古屋プロジェクト
______________________________

 都市に住まう私たちは日々「消費(買い物)」中心の生活を送っ
ています。

 例えば、私たちの生活にはなくてはならないスーパーマーケット
を考えると、買い手が一方的にモノを選び、お金を支払い、手に入
れますが、そこに介在する[お金の行方][作り手][ストーリー]
などについて意識することはあまりありません。

 しかし、「消費」を深く掘り下げることで、ただ一方的に買うこ
とだけでなく、私たちの暮らしや地域を豊かにする力が「消費」に
はあるのではないかと考え、この度「先進国と途上国」を題材に、
それを超える『???(何か)』を考えるセミナーを企画しました。

 <3日目>の今回は、「エシカル」や「フェアトレード」をキー
ワードに、ファッションから街づくりまで名古屋を中心に幅広く活
躍している、原田さとみさんをゲスト(話し手)にお招きし、創造
的な対話と場をつくる「ワールド・カフェ」という手法を通して参
加者同士の対話を行います。

 ぜひご参加ください!

●このような方に特にオススメです!●
・メーカーや流通、販売など「消費」に日々関わっている企業の方
・大学、コンサル、シンクタンク等で地域づくりやまちづくり、途
 上国について研究をされている方
・行政、NPO等でテーマに関連した業務に携わっている方

●JST名古屋プロジェクトとは?●
 08年10月にJST(科学技術振興機構)社会技術開発センター「地
域に根ざした脱温暖化環境共生社会研究開発領域」(領域総括:堀
尾正靭)に採択された「名古屋発!低炭素型買い物・販売・生産シ
ステムの実現」プロジェクト(受託大学:日本福祉大学、大阪市立
大学大学、椙山女学園大学)。
 本プロジェクトは、消費者・流通販売者・生産者の3者が協働し、
低炭素社会の構築を目指すことを主目的としています。

 

■申込方法
 下記URLにアクセスいただき、必要事項をご記入の上、送信くだ
さい。(各回40名/先着順)
 http://ws.formzu.net/fgen/S59331702/

 

 

【参考サイト】
・JST-RISTEX
 http://www.ristex.jp/
・おかいもの革命!リサーチャーズクラブ
 http://okaimonokakumei.her.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
           開 催 概 要
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■日時・テーマ(18:00開場、18:30開始、21:00終了)
<3日目> 3月24日(木) 【テーマ】先進国と途上国(世界)

■会場
 日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館8A
【地図】 http://www.n-fukushi.ac.jp/top_menu/nagoya.htm

■定員
 各回40名(先着順)

■参加費
 無料

■主催
 JST名古屋プロジェクト

■プログラム
<3日目> 3月24日(木)
【話題提供】買い物で「世界」を変える
【ゲスト(話し手)】
 原田さとみ(はらだ・さとみ)さん
 タレント/エシカル・ペネロープ(株) 代表取締役
 http://satomiharada.com/
 【ファシリテーター(聞き手)】
 木村真樹(きむら・まさき)さん
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事
 http://www.momobank.net/
 77年愛知県名古屋市生まれ。大学卒業後、地方銀行勤務を経て、
A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフなどを歴任。
05年に「momo」を設立し、若者たちによる“お金の地産地消”の推
進や、社会責任・貢献志向の企業やコミュニティビジネス、NPOへ
のハンズオン支援を行っている。NPO法人名古屋NGOセンター理事、
愛知淑徳大学非常勤講師(パブリシティマネジメント入門)なども
務める。著書(共著)に「NPOと社会的企業の経営学」など。

■問合先
 JST名古屋プロジェクト 事務局
 担当:半谷(はんや)
 メール: k-hanya@n-fukushi.ac.jp
 携帯:090-8675-8237(直通)

Date:2011.03.18 | 00:43 | Comments (0)

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

pagetop