CATEGORIES

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

記事一覧 >

130803_091255.jpg

豊橋の愛知大学に向かっています。「将来のための水は、足りているの?あまっているの?」設楽ダム建設計画を賛否を越えてともに考える愛知県主催の「とよがわ流域県民セミナー」今日は朝から夕方まて続きます。お近くのかたは、今からでもぜひおでかけください。私たちの未来は私たちで意見し変えていかないと!そのためには、ダム建設計画の現状を聞いてください。大切なことが見えてきます。それはよく知ってみると全然難しいことでなくシンプルです。でも歴史の中で様々な思いや利権が絡みあってしまい、ほどきにくくなってしまっているだけではないかと思います。でも糸口は見えています。あとは、未来を思ういろんな人々の優しさで丁寧にほどいていくだけです。そのためには、県民の皆さんにこのことを知っていただき、関わってもらうことが、鍵になります。そのための設楽ダム連続公開講座です。今日もまたきっと一歩前へ進む日になることと信じて、運営・司会に務めます。

Date:2013.08.03 | 09:16 | Comments (0)

コメントはまだありません»

No comments yet.

Leave a comment

pagetop