CATEGORIES

      10月17日(土)11:00~16:30

      「名古屋まつり」ソーシャルタワーマーケット

      会場:名古屋テレビ塔エシカル・ペネロープ前にて

      フェアトレード・ツキイチ・マルシェ・チーム出店します!

      (クラタペッパー・BASEY・フェアビーンズコーヒー・ポケットディスク・エシカルペネロープ)

      http://socialtower.jp

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      ★10月18日(日)9:30~17:00(入園は16:30まで)★

       

      白鳥庭園の名古屋まつり「エシカルでいきましょ!」

      生物多様性条約 COP10 開催5周年記念イベント

      エシカル・デー・なごや2015

      会場:白鳥庭園

      入園料:名古屋まつりのため無料

      主催:エシカルなごや推進委員会

       

      2010年にCOP10生物多様性条約第10回締約国会議が白鳥地区で開催されて5年。COP10の開催により、私たちは地球規模での多様な命のつながりを学び、地域と世界の問題が関連しあっていることに気づきました。美しく健やかな地球を次世代へ受け継げるよう、“エシカル Ethical(思いやり)”の理念で、今の私たちにできることをやってみましょ!と、エシカル・デーがはじまりました。

      【イベント内容】

      ★エシカル・マルシェ〜お買い物で世界を変えよう!

      ★エシカル・アトラクション〜あつた謎とき フェアトレード・トレジャーハンター“秀吉公からの挑戦状”

      ★芝生広場 池の上 ステージ

      10:30~ 名古屋2大庭園「白鳥庭園VS徳川園」はちみつ対決!

      12:30~ 日本舞踊西川流四世家元 西川千雅のエシカル・エクササイズ!

      日本舞踊を取り入れたエクササイズ「NOSS」

      14:00~ 原田さとみのエシカル・ファッションショー

      フェアトレード&エシカル・ファッションを 緑豊かな湖畔のステージにて、

      ジプシー・ジャズの生演奏とともにお楽しみください。

      15:00~ エシカル・ライブ1「ヨーロピアン・サウンド」

      Angelo Aquilini/アンジェロ・アクィリーニ(アコーディオン)&望月雄史(ギター)

      15:30~ エシカル・トークセッション

      白鳥対談「デザインが変えた名古屋!生物多様性で変わった名古屋!そして、エシカルで変える名古屋!」

      元COP10支援実行委員会統括参与 加藤正嗣

      名古屋学院大学現代社会学部教授 水野晶夫

      国際会議場館長 中谷務

      エシカルなごや推進委員会代表 原田さとみ

      ★エシカル・ライブⅡ「一緒に楽しもう!ADEC&taco-bowのタイココミュニケーション」

      ★エシカル市民茶会 亭主:五山会 綾小路五山

       

      イベント詳細はフェイスブックイベントページをご覧下さい。

      https://www.facebook.com/events/1663058773938302/

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      10月24日(土)25日(日)10:00~18:00

       

      ワールド・コラボ・フェスタ2015

      発見!体験!世界大交流祭

      http://www.world-collabo.jp

      会場:オアシス21「銀河の広場」

      参加費:無料

      ブース出店では、エシカル・ペネロープは世界と出会う絵本ひろば”ルププ”’(土曜のみ)のブースで参加。

       

      ステージでは、

      25日(日)15:05~15:35

      青年海外協力隊50周年~彼らがつなげた虹の架け橋~

      トーク:原田さとみ(JICA中部オフィシャルサポーター/FTNN代表)

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      10月24日(土)~11月3日(火)

       

      JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK

      ~ニッポンの伝統工芸に出逢う。創り手と使い手を繋ぐ

      ライフスタイルショップが伝統工芸品とコラボする注目イベント!

      名古屋エリアは国際デザインセンター(ナディアパーク)をメイン会場に10店舗で実施。

      エシカル・ペネロープは、宮城の伝統こけし、弥治郎こけしとコラボして、テレビ塔こけしを製作し販売します!

      http://jtcw.jp

       

      エシカル・ペネロープ × 弥治郎こけしの販売は、

      エシカル・ペネロープに期間中の店内にて、行います(10:00〜19:00)

       

      こけしの製作実演 …人気こけし作家の新山吉紀さんによる製作実演を行います。

      10/31(土)10:00〜16:00

      @国際デザインセンター(ナディアパーク)会場,

      11/1(日)10:00〜16:00

      @エシカル・ペネロープ(フェアトレード・ツキイチ・マルシェ)会場

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      10月31日(土)1:00~4:30

       

      「清流長良川流域の生き物・生活・産業」連続講座

      第1回 今を生きる 逞しき伝統美“鵜飼:川漁”

      ~川辺の観光 学ぼう!楽しもう!つながろう!~

      会場:愛知大学名古屋キャンパス 講義棟9階L902教室

      住所:名古屋市中村区平池町4丁目60番6(名古屋駅徒歩10分笹島)

      主催:愛知県

      長良川流域では、川を中心とした生活が営まれ、産業が発達してきましたが、他方で伝統漁法の継承は川漁師の高齢化や後継者不足に悩まされています。「清流長良川の鮎」は、国連食糧農業機関(FAO)世界農業遺産の登録手続きが進んでおり、鵜飼はアユの伝統漁法として有名ですが、東海地方には国の無形民俗文化財に指定された長良川鵜飼(岐阜市)、小瀬鵜飼(関市)の他、木曽川うかい(犬山市)の3か所があります。

       

      出演・大村秀章 愛知県知事

      裁 成人(岐阜新聞論説委員)/岩佐昌秋鵜匠(小瀬鵜飼(関市)鵜匠

      座敷鵜飼の実演:木曽川うかい(犬山市)鵜匠チーム

      大橋亮一(長良川・川漁師)/岩佐昌秋鵜匠(小瀬鵜飼(関市)鵜匠)/木曽川うかい鵜匠チーム

      中山文夫(長良川中央漁協副組合長)/平工 顕太郎(長良川漁船「結(ゆい)の舟」代表)

      コメンテーター:高橋勇夫(たかはし河川生物調査事務所代表)

       

      全体司会:原田さとみ

       

      :::::::::::::::::::::::::::::::::以下11月です:::::::::::::::::::::::::::::::::

       

      11月1日(日)10:00〜16:00

      フェアトレード・ツキイチ・マルシェ

      会場:名古屋テレビ塔下 エシカルペネロープ前

      http://fairtrade-marche-nagoya.publog.jp/

      10店舗の出店予定しています。

      自然食まるしぇ/ バンドゥ/フェアトレマリイット/ BASEY/ ASIAN MONKEY/ 花甚・沙生事業部/

      アテンドリ エ ペジーブル/ Oh! happy day/ sunday coffee/エシカル・ペネロープ

       

      ※エシカルペネロープ前にて

      人気の伝統こけし職人 宮城弥治郎こけし村の新山 吉紀さんによる、こけし製作実演有り

      ハワイアン・フェスティバルも同時開催です。

      雨天の場合は中止となります。申し訳ございません。その際はブログにて紹介します。

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      11月1日(日)14:00~16:00

       

      愛知万博10周年記念 モリコロパークトークショー

      ~2人の女性が語る 万博 これまでの10年 そしてこれから~

      ゲスト:松井玲奈・原田さとみ

      会場:愛・地球博記念公園内 あいちサトラボ

      パーソナリティー:戸井康成・鉄崎幹人

      2005年に開催された愛知万博10周年という節目の年であり「今までの10年」「これからの10年」を皆で共有 しつつ愛知万博の理念と成果である「環境」「交流」のより一層の拡がりを図るべく開催。

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      11月3日(火)13:00~17:30

       

      名古屋国際会議場開館25周年記念事業

      シンポジウム「次代につなぐ環境、あいち・なごやの取り組み」

      愛・地球博10周年、COP10から5年、ESdから1年、環境のこれからを考える。

      会場:名古屋国際会議場 1号館4階レセプションホール

      参加費:無料

      定員:500名

      ■総合司会

      飯尾  歩 氏 (中日新聞社名古屋本社 論説委員)

      杉山 範子 氏 (名古屋大学大学院環境学研究科 特任准教授)

       

      第1部

      ■基調講演

      「環境問題の変遷と背景:経済発展 vs 汚染から、社会高齢脆弱化 vs 気候変動・災害まで」

      林  良嗣 氏 (名古屋大学 持続的共発展教育研究センター長・教授、ローマクラブ正会員)

      ■あいち・なごやの取り組みをふりかえる

      「愛・地球博、COP10がもたらしたもの」 稲垣 隆司 氏 (岐阜薬科大学学長・元愛知県副知事)

      「都市の成熟化と環境問題―名古屋の歩み50年―」 加藤 正嗣 氏 (元名古屋市環境局長)

       

      第2部

      ■市民と産学官をつなぐ―ネットワーキングセッション

      進行:古澤 礼太 氏 (中部大学中部高等学術研究所 国際ESDセンター 准教授)

      ポスター展示発表 (FTNN角田真吾がフェアトレードタウン名古屋を発表)

       

      第3部

      ■あいち・なごや―環境の未来 パネルディスカッション

      原科 幸彦 氏 (千葉商科大学 政策情報学部長、国際影響評価学会年次大会IAIA16実行委員長)

      福井 弘道 氏 (中部大学 中部高等学術研究所所長 国際GISセンター長 教授)

      原田さとみ 氏 (エシカル・ペネロープ代表取締役、フェアトレード名古屋ネットワークFTNN代表、JICA中部オフィシャルサポーター)

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      11月7日(土)11:00~17:00

       

      名古屋市消費生活フェア2015~みんなでつくろ消費者市民社会~

      会場:オアシス21

      ステージ:12:35 消費者クイズ(原田さとみ)

      12:50 高校生が「理想の町」を提案(南陽高校)

      15:10 小さな一歩で社会貢献、持続可能な未来に向けて(愛知商業高校ユネスコクラブ)

      ブース出展:FTNNブース(エシカル・ペネロープ+Aoyagi Coffee factory出店)

       

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

       

      11月8日(日)11:00〜17:00

       

      名古屋市消費生活フェア2015 なごやHAPPYタウン~こどものまち~

      会場:オアシス21

      ステージ:11:20 ハッピー消費者クイズ(原田さとみ)

      ブース出展:南陽高校+FTNN

       

      Date:2015.10.16 | 11:10 | Comments (0)

      白鳥庭園の名古屋まつり“エシカルでいきましょ!

       

      エシカル・デー・なごや2015

      生物多様性条約 COP10 開催5周年記念イベント

      〜地球上の多様な命のつながりを大切に、環境・人・社会に優しく美しく〜

       

      ◎日時→2015年10月18日(日)9:30~16:30

      ※開園時間は9:00~17:00(入園は16:30まで)

      ◎場所→白鳥庭園

      ◎入園料→名古屋まつりのため入園料無料

       

      【イベント趣旨】

      2010年にCOP10生物多様性条約第10回締約国会議が白鳥地区で開催されて5年。COP10の開催により、私たちは地球規模での多様な命のつながりを学び、地域と世界の問題が関連しあっていることに気づきました。美しく健やかな地球を次世代へ受け継げるよう、“エシカル Ethical(思いやり)”の理念で、今の私たちにできることをやってみましょ!と、エシカル・デーがはじまりました。

       

      (1)公共交通機関で行こう!

      (2)マイバックを持って行こう!

      (3)マイタンブラーを持って行こう!

       

      【イベント内容】

      ★9:30~ 芝生広場

      Little Hills Jazz Orchestraのオープニングライブ

       

      ★10:30~ 芝生広場

      名古屋2大庭園「白鳥庭園VS徳川園」はちみつ対決!

      古屋学院大学“ハニカム王子”&愛知商業高校“ハニーガールズ”

      名古屋学院大学(熱田区)と愛知商業高校(東区)はともにキャンパス屋上にて養蜂を実践中。それぞれの主な蜜源が白鳥庭園と徳川園であることから、どちらの庭園のはちみつがおいしいかを来園者の方々に試食をして投票していただきます!

       

      ★11:00~ 芝生広場

      エシカルなごやからのメッセージⅠ

      エシカルなごや推進委員会&空木マイカ (ラジオDJ):ステージ総合司会

      様々なエシカルに支えられた豊かなくらしが持続していくために大切なことを皆さんと考え、伝えられたらと思います。

       

      ★11:30~ 芝生広場

      ピンクリボン・トークセッション

      名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会

      谷口千尋(薬膳料理研究家)&原田さとみ

      現在、日本人女性の約12人に1人!が乳がんになるといわれています。すべての女性たちがいつも笑顔であるために乳がん検診の大切さと女性の幸せを考えるステージです。

       

      ★12:00~ 芝生広場

      エシカルなごやからのメッセージⅡ

       

      ★12:30~ 芝生広場

      日本舞踊西川流四世家元 西川千雅の

      エシカル・エクササイズ!日本舞踊を取り入れた

      エクササイズ「NOSS」

      NOSSは、「おどりを使って、筋力の衰えを少しでも防ごう」という目的で、日本舞踊の西川流三世家元西川右近と中京大学体育学部長湯浅景元教授との合同研究によって考案された踊りです。

       

      ★14:00~15:00 芝生広場

      原田さとみのエシカル・ファッションショー

      トーク:原田さとみ(エシカル・ペネロープ代表)

      音楽:Angelo Aquilini/アンジェロ・アクィリーニ(アコーディオン)・望月雄史(ギター)・ADEC(ジェンベ)

      自然環境にやさしいオーガニック素材やリサイクル素材を使用し、途上国に公正な対価でお仕事を創出するフェアトレードで創られるエシカル・ファッションを 緑豊かな湖畔のステージにて、ジプシー・ジャズの生演奏とともにお楽しみください。ファッションと音楽と自然が心地よく美しいステージです

       

      衣装:エシカル・ペネロープTV TOWER/ピープル・ツリー/BASEY/nimai-nitai/MODECO

       

      ★15:00~15:30 芝生広場

      エシカル・ライブⅠ

      ヨーロピアン・サウンド

      Angelo Aquilini/アンジェロ・アクィリーニ(アコーディオン)&望月雄史(ギター)

       

      ★15:30~ 芝生広場

      エシカル・トークセッション

      白鳥対談「デザインが変えた名古屋!生物多様性で変わった名古屋!

      そして、エシカルで変える名古屋!」

      元COP10支援実行委員会 統括参与 加藤正嗣&「名古屋学院大学 現代社会学部教授 水野晶夫&国際会議場 館長 中谷務&エシカルなごや推進委員会代表 原田さとみ

       

      デザイン博がまいた種は、ごみ非常事態宣言、愛・地球博、COP10等多くの取り組みに生かされてきました。1989年から25年たった今、デザイン博の「志」を改めて振り返り、美しく健やかに地球と共に生きていくヒントを皆さんと探してみたいと思います。

       

      ★16:15~ 芝生広場

      エシカル・ライブⅡ

      一緒に楽しもう!ADEC&taco-bowのタイココミュニケーション

      フィナーレは参加型ライブ!エシカル・タイココミュニケーション!!

       

      ★10:00~15:30 清羽亭 広間席

      エシカル市民茶会

      亭主:五山会 綾小路五山

      エシカル(思いやり)を表した“お茶の心”をご覧いただきます。

      料金 一席500円

      一席ごとの入れ替え制になります。(一席22名)当日予約制(9:00予約開始)になりますので、園内散策の前に清羽亭入り口茶会受付にてご予約をお願いします。

       

      ★9:30~16:30 場所:芝生広場

      エシカル・マルシェ

      お買い物で世界を変えよう!!

      人・環境・社会に優しく美しいエシカルなお店が出店。服・アクセサリー・雑貨・コーヒー・紅茶・手作りお菓子・ハチミツ・野菜・食品・お弁当など、伝統・手づくり・自然農法・地産地消の温もりあふれる品々を販売。

       

      ★9:30~15:00 宮の渡し広場

      エシカル・アトラクション

      あつた謎とき フェアトレード・トレジャーハンター“秀吉公からの挑戦状”

      白鳥庭園の主(三英傑の一人)豊臣秀吉公が現代社会の抱える問題を憂いて、名古屋に拠点を置くフェアトレード・トレジャーハンターに問題解決のために挑戦状を送ってきた。子供も大人もトレジャーハンターとなり庭園の地図を片手に謎を解き、秘密のキーワードを見つけ、秀吉公からお宝(プレゼント)をいただこう!

      受付及び賞品交換場所:白鳥庭園芝生広場

      賞品交換は16:30まで 各日先着200名まで(賞品がなくなり次第終了となります。ご了承下さい。)

      企画運営:FTNN、名古屋外国語大学ボランティアサークルLinkS

       

      ★10:00~15:00 白鳥庭園正門前広場

      いこみゃー!秋の乳がん検診

      マンモグラフィ検診車によるワンコイン乳がん検診を実施します。あなたとあなたの大切な人のために、乳がん検診を受けましょう。

      対象:名古屋市内在住で40歳以上の女性(前年度に市の乳がん検診を受診した方を除く)

      または、平成27年度乳がん検診無料クーポン券をお持ちの方。

      先着100名(予約優先)

      500円(免除制度あり)

      企画:名古屋市健康福祉局健康増進課

       

      申込み・お問い合わせは電話かファックスで、

      名古屋ステーションクリニック

      Tel:052-551-6667、FAX:052-551-6664

       

      ★9:30~15:00 芝生広場・宮の渡し広場

      エシカル・ワークショップ

      Team apop ワークショップ「帽子コミュ」 参加費500円 アポピキャップ(タオル帽子)づくりのワークショップ。

      Smile Link「笑顔がつながるアロマ&ハンドメイドワークショップ」

      どちらも、小さなお子さまから楽しめる内容です。

      ・(アロマ)ハンドマッサージorアロマスプレー 参加費1000円(お土産付)

      ・(ハンドメイド)手作りロゼッタ 参加費500円

      不二木材工業㈱の「木工教室」 参加費 500円 間伐材を有効に活用した木工作品づくり。

      mei meiの「羊毛フェルトで藤前干潟に住むトビハゼを作ろう!」 参加費 1300円

      ADEC&taco-bowのジェンベに触れてみよう「タイココミュニケーション」

      参加費 無料 アフリカの太鼓 ジェンベの体験教室!

       

       

      【主催】

      エシカルなごや推進委員会

      名古屋学院大学地域連携センター

      白鳥庭園指定管理者:岩間・トーエネック・みどりの協会グループ

      【協賛】

      三井不動産株式会社

      【協力】

      フェアトレード名古屋ネットワークFTNN、名古屋外国語大学ボランティアサークルLinkS

      エシカルなごや推進委員会・メンバー

      エシカル・ペネロープ㈱、㈱アーチエス、クーババール、KURATA PEPPER、Smile Link、CHIE’S KITCHEN、名古屋学院大学みつばちプロジェクト、名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会、BASEY、Cafe&Bakery MilePost、MODECO

       

      Date:2015.10.14 | 02:21 | Comments (0)

      昨夜のFTFJ(日本フェアトレード・フォーラム)スカイプ理事会で!!
      決まりましたっ!!!
      名古屋市に「フェアトレードタウン認定」が決まりました〜!!
      一般社団法人 日本フェアトレード・フォーラムの認定委員から
      7月の名古屋調査をもとに審議がされ、書類が提出され
      昨晩の会議で、FTFJ理事たちが最終の決断をしました!
      もちろん全員一致で、認定可決です!!
      ありがとうございます!
      うれしいです〜!!みなさんとともに頑張ってきました結果ですね!
      感謝申し上げます!

      さてこれで、9月19日(土)明日!!は、タウン認定お祭りです!
      楽しみましょう〜!!
      「環境デーなごや」の久屋公園のステージで、お会いしましょう、
      ここにみなさんお集まりください!!
      http://www.kankyoday.com/chuogyoji/
      地下鉄「矢場町」駅下車すぐです

      11時から12時・・・フェアトレードタウン認定式&調印式&シンポジウム
      FTFJ胤森代表理事から、河村名古屋市長と名古屋市民の皆さんへということで認定証が渡されます。これで正式となります!
      そして、名古屋市長とFTNN代表とで、調印を結び、署名し、名古屋市はフェアトレードを応援することを宣言します!
      そして、お祝いに全国からFTFJ理事が集まってくださるので、このステージでフェアトレード・シンポジウムをします!

      13:45からは、祝FTタウンなごや・フェアトレード・ファッションショーですよ〜!!エシカル・ペネロープのフェアトレード・ファッションショーです、秋冬の新作登場でかわいいよ〜!音楽はアンジェロさんのアコーディオンと望月さんのギターでここちいい〜!
      トークゲストには、「ピープル・ツリー」胤森なお子さん!

      19:30からは、ナゴヤキャッスルホテルに移動して、大祝賀パーティーですよ〜!!
      祝賀パーティーの定員は200名でしたが
      ただいま参加予約が250名を超えています。

      そして、ここからが名古屋のフェアトレードタウンのスタートです。
      これからもどうぞ宜しくお願い致します。

      FTNN代表 原田さとみ

      9月19日のスケジュールーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ○ 11:00〜12:00(名古屋市主催「環境デーなごや」久屋広場ステージ)

      「地球を救う!笑顔を増やす!みんなでやろみゃあ!

      フェアトレードタウン名古屋 認定式&シンポジウム!!」

      名古屋市のフェアトレードタウン認定式と名古屋市長とFTNN代表との調印式。

      シンポジウムでは、全国からの日本フェアトレード・フォーラムFTFJ理事たちによる

      「名古屋のフェアトレードタウン認定を祝うシンポジウム」が行われます。

       

      ○ 13:45〜14:30(「環境デーなごや」久屋広場ステージ)

      「祝FTタウンなごや!原田さとみのフェアトレード・ファッションショー」

      エシカル・ペネロープのフェアトレード・ファッションをギターとアコーディオン

      の生演奏でお楽しみいただきます!

      ゲストにフェアトレード・ファッションの「ピープル・ツリー」胤森なお子さんをお招きします!

       

      ○ 10:00〜17:00(「環境デーなごや」エンゼル広場会場)

      「フェアトレード・ツキイチ・マルシェin 環境デーなごや」の出店

      愛知商業高校ユネスコクラブ/愛知大学SEED/Aoyagi Coffe Factory/

      アテンドリ・エ・ペジーブル/エシカル・ペネロープ/なふたうん/

      南陽高校/ハンモックツリー/花甚 /フェアビーンズ ・コーヒー/

      38(みつばち)/Mond

       

       

      ◎ 19:30(開場19:00〜)〜21:30

      「国際フェアトレードタウン名古屋 誕生祝賀パーティー」

      名古屋城を眺めるウエスティン ナゴヤ キャッスルホテル「天守の間」にて祝賀会。

      (祝賀パーティは満員御礼!ご予約された方のみのご参加となります。)

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      名古屋市のフェアトレードタウンの合言葉は “みんなでやろみゃあ!フェアトレード!”

      【愛知・名古屋の環境からフェアトレードまでの歩み】
      1999年、市民一人一人がゴミ分別とリサイクルに取り組むことで、藤前干潟の自然環境を守り。
      2005年、自然の叡智がテーマの「愛・地球博」で、世界で起きている環境問題の深刻さを知り。
      2010年「COP10生物多様性条約締約国会議」で、地球規模での多様な命の尊いつながりを学び。
      2014年「ESD(持続可能な開発のための教育)ユネスコ世界会議」で、
      持続可能な社会づくりの担い手を育む教育. 環境、貧困、人権、平和、開発といった、
      現代社会の様々な課題を自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことに気づき。
      2015年、愛知万博10周年記念の今年は、世界の国々と国際交流を市村町で育くみ、
      地球規模の環境課題を地域に根ざして市民一人一人が地道に行動し、力を蓄えた節目の年。
      そして,2015年「国際フェアトレードタウン名古屋」の誕生で、地域と世界を、今と未来をつなぐ!

      “市民の長年の活動が実り、2015年9月19日、名古屋市はフェアトレードタウン認定都市となります。”

      <フェアトレードタウンとは>
      「まちぐるみ」でフェアトレードを推進する都市のことです。市民、企業・商店、大学、学校、行政などが一体となってフェアトレードの輪を広げることで、不利な立場、弱い立場に置かれた途上国の生産者の人たちの自立や環境の保護保全に貢献します。この運動は2000年にイギリスで誕生して以来、今では世界23カ国に広がり、フェアトレードタウンの数も1600以上に達しています。その中には、ロンドンやパリ、ローマといった首都も含まれておりフェアトレードに関する国際会議が開かれています。今回の名古屋市のタウン認定は日本では熊本市に続く2都市目になります。

      名古屋でのフェアトレードタウン運動は、
      途上国への国際支援活動と同時に、自分たちの足元を見つめ直すきっかけとなり、地元の課題解決にもつながっています。国内でも職人仕事が消え、小さな企業・商店が減り、自然の浄化作用を超えた廃棄物で山・森・川・海、自然の循環を壊しています。私たちは自然に対しても、地球に対しても、地域に対してもフェアでありたいとの思いから、フェアトレードの理念を広くとらえ、地域に根ざした、地産地消・地域活性化・地域貢献というフェア(公正)を目指します。地球からの自然の恵み、水・空気・土・光などに対しても、フェアに向き合い、美しい地球を未来に残せるように、
      私たちは「地球とのフェアトレード」を理念にフェアトレードを推進しています。

      フェアトレードタウンとなったこれからがまた始まりです!皆様と共に取り組むことで、名古屋でのフェアトレード活動を広げ深めていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。タウン認定までの道のりを支えて下さり、本当にありがとうございました。

      フェアトレード名古屋ネットワークFTNN
      代表 原田さとみ

       

      Date:2015.09.18 | 11:24 | Comments (0)

      2015年 9月19日(土)ついに!!
      『名古屋市がフェアトレードタウンに認定されます!』

      昼間のイベント「環境デーなごや」で、『FTタウン認定式&調印式』
      夜は、『FTタウン誕生祝賀パーティー』となります。

      ○ 11:00〜12:00(「環境デーなごや」久屋広場ステージ)
      「地球を救う!笑顔を増やす!みんなでやろみゃあ!
      フェアトレードタウン名古屋 認定式&シンポジウム!!」
      名古屋市のフェアトレードタウン認定式と名古屋市長とFTNN代表との調印式。

      認定式では、
      胤森なお子 FTFJ代表理事から、河村たかし名古屋市長にフェアトレードタウン認定状を授与。
      調印式では、
      河村たかし名古屋市長とFTNNとの調印を行います。
      シンポジウムでは、
      全国からの日本フェアトレード・フォーラムFTFJ理事たちによる
      「名古屋のフェアトレードタウン認定を祝うシンポジウム」が行われます。

      ○ 13:45〜14:30(「環境デーなごや」久屋広場ステージ)
      「祝FTタウンなごや!フェアトレード・ファッションショー」

      ○ 10:00〜17:00(「環境デーなごや」エンゼル広場会場)

      「フェアトレード・ツキイチ・マルシェin 環境デーなごや」の出店
      愛知商業高校ユネスコクラブ/愛知大学SEED/Aoyagi Coffe Factory/アテンドリ・エ・ペジーブル/エシカル・ペネロープ/なふたうん/南陽高校/ハンモックツリー/花甚 /フェアビーンズ ・コーヒー/38(みつばち)/Mond

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      ⚫︎ 19:30(開場19:00〜)〜21:30
      「国際フェアトレードタウン名古屋 誕生祝賀パーティー」

      ウエスティン ナゴヤ キャッスルホテル「天守の間」にて
      祝賀会開催となります。
      以下のお知らせをご覧くださり、
      9月11日までに、お申し込みをお願い申し上げます。

      この日、新生「フェアトレードタウン名古屋」がスタートします。
      皆さまと共に、
      歴史的な日を一緒にお祝いできましたら、幸せです。

      フェイスブック・イベントページ

      https://www.facebook.com/events/732437270200786

       

      Date:2015.08.24 | 18:50 | Comments (0)

      合言葉は“みんなでやろみゃあ!フェアトレード!”

      「2015年9月19日」皆様のご支援のおかげで、
      名古屋市はフェアトレードタウン認定都市となります!

      日時  9月19日(土)  19:30 (19:00受付)
      場所  ウエスティン ナゴヤキャッスル
      2階 『天守の間』
      http://www.castle.co.jp/wnc/index.html
      地下鉄「浅間町駅」から徒歩10分。
      無料駐車場あり。

      9月19日(土)「環境デーなごや2015」
      (11:00〜12:00久屋広場ステージにて)
      名古屋市のフェアトレードタウン認定式と名古屋市長とFTNN代表との調印式。フェアトレードタウン・シンポジウムが行われます。
      (13:45〜14:30久屋広場ステージにて)
      フェアトレード・ファッションショー開催!

      記念すべき“その日”にこれまで活動を支えていただいた皆様、ご尽力ご協力を賜った様々なお立場の皆様と一緒に、記念すべき時間を一緒に過ごしたいと思います。
      改めて皆様に感謝の意をお伝えさせて頂くために、そしてこれからの名古屋を盛り上げていくために、手作りのパーティーを企画させて頂きました。

      お食事は、フェアトレード・オーガニック・地産地消のメニューでご用意させていただきます。
      会場には、関係団体、ご協力いただいた皆様の活動展示ブースも設置する予定です。

      皆様お忙しい中で恐縮ですが是非、足をお運びいただきたく思います。
      皆さまの温かいご支援に感謝申し上げます。

      主催 フェアトレード名古屋ネットワークFTNN
      & 祝賀会運営スペシャルサポーター

      会費 一般    8,000円
      記念品付  10,000円(先着限定100名様まで)
      *記念FTしゃちほこグラス(定価¥2700)付き
      大学生     4,000円
      中学生・高校生 2,000円

      お申し込み
      フェアトレード名古屋ネットワーク事務局 宮川・平松
      E-mail : staff.ftnn@gmail.com  090-2947-1331(宮川)

      ご参加いただけます方は、申し訳ございませんが、9/11(金)までに、下記の口座まで参加費のお振込をお願いいたします。(お名前・連絡先を明記してください)

      参加費振込先)
      三菱東京UFJ銀行  大津町支店
      口座番号:0165035
      口座名:フェアトレード名古屋ネットワーク会計北奥順子
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

      名古屋市のフェアトレードタウンの合言葉は
      “みんなでやろみゃあ!フェアトレード!”

      【愛知・名古屋の環境からフェアトレードまでの歩み】
      1999年、市民一人一人がゴミ分別とリサイクルに取り組むことで、藤前干潟の自然環境を守り。
      2005年、自然の叡智がテーマの「愛・地球博」で、世界で起きている環境問題の深刻さを知り。
      2010年「COP10生物多様性条約締約国会議」で、地球規模での多様な命の尊いつながりを学び。
      2014年「ESD(持続可能な開発のための教育)ユネスコ世界会議」で、持続可能な社会づくりの担い手を育む教育. 環境、貧困、人権、平和、開発といった、現代社会の様々な課題を自らの問題として捉え、身近なところから取り組むことに気づき。
      2015年、愛知万博10周年記念の今年は、世界の国々と国際交流を市村町で育くみ、地球規模の環境課題を地域に根ざして市民一人一人が地道に行動し、力を蓄えた節目の年。
      そして,2015年「国際フェアトレードタウン名古屋」の誕生で、地域と世界を、今と未来をつなぐ!

      “市民の長年の活動が実り、2015年9月19日、
      名古屋市はフェアトレードタウン認定都市となります。”

      <フェアトレードタウンとは>
      「まちぐるみ」でフェアトレードを推進する都市のことです。市民、企業・商店、大学、学校、行政などが一体となってフェアトレードの輪を広げることで、不利な立場、弱い立場に置かれた途上国の生産者の人たちの自立や環境の保護保全に貢献します。この運動は2000年にイギリスで誕生して以来、今では世界23カ国に広がり、フェアトレードタウンの数も1600以上に達しています。その中には、ロンドンやパリ、ローマといった首都も含まれておりフェアトレードに関する国際会議が開かれています。今回の名古屋市のタウン認定は日本では熊本市に続く2都市目になります。

      名古屋でのフェアトレードタウン運動は、
      途上国への国際支援活動と同時に、自分たちの足元を見つめ直すきっかけとなり、地元の課題解決にもつながっています。国内でも職人仕事が消え、小さな企業・商店が減り、自然の浄化作用を超えた廃棄物で山・森・川・海、自然の循環を壊しています。私たちは自然に対しても、地球に対しても、地域に対してもフェアでありたいとの思いから、フェアトレードの理念を広くとらえ、地域に根ざした、地産地消・地域活性化・地域貢献というフェア(公正)を目指します。地球からの自然の恵み、水・空気・土・光などに対しても、フェアに向き合い、美しい地球を未来に残せるように、
      私たちは「地球とのフェアトレード」を理念にフェアトレードを推進しています。

      フェアトレードタウンとなったこれからがまた始まりです!皆様と共に取り組むことで、名古屋でのフェアトレード活動を広げ深めていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。タウン認定までの道のりを支えて下さり、本当にありがとうございました。

      フェアトレード名古屋ネットワークFTNN
      代表 原田さとみ

      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      (ご協賛ブース募集)
      祝賀会へのご協賛企業・団体様を募集しております。フェアトレード商品・オーガニック食品・地産地消の食材でのご協賛も受け付けております。ご協賛いただきました企業・団体様には、会場内にてPRブースをご用意させていただきます。1ブース¥50000、もしくは、商品でのご協賛可能。
      ご協賛をお願いできます場合は、FTNN事務局までご連絡ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

      Date:2015.08.24 | 18:45 | Comments (0)

      ブログでの書き込みがなかなかできてないのですが、

      フェイスブックでは日々のこと、書いています。

      こちらをご覧ください

      https://www.facebook.com/harada.satomi

      Date:2015.07.23 | 01:40 | Comments (0)

      名古屋市がフェアトレードタウン認定都市となるための調査の3日間を無事に終えました〜。ほっとしています。一般社団法人日本フェアトレード・フォーラムのタウン認定委員4名を名古屋にお迎えし、名古屋の街の中のフェアトレードの取り組みを一つでもたくさん見ていただきたく、強行スケジュールで15分刻みであちこちお連れし、約30箇所でのヒヤリングをしていただきました。名古屋でのフェアトレードの広がり深まり、地域とのつながりを見ていただくことができ、今は達成感に満たされています。委員のみなさん、本当にありがとうございました。横須賀市からの松本さんを団長に、東京からの北澤さん、札幌からの平野さん、伊藤さん、暑い名古屋での滞在お疲れさまでした。そして、私たち名古屋のフェアトレードタウン認定のために3日間を費やしてくださり、感謝です。そして、フェアトレードタウンの名古屋市の窓口となる「名古屋市環境局環境活動推進課の松田課長さんを始め竹市部長さん、寺山さん、課の皆さんには、タウン調査ということで、負担をかけてしまいましたが、思いやり溢れるサポートで、今回の審査を支えて下さり、厳しい?調査に対し、真摯に挑んで下さり、心から感謝です。そして、一番の難関である名古屋市議会の議決を通してくださった名古屋市会のふじた和秀議員さん、ばばのりこ議員さん、服部議員さんにもお時間頂戴し、今後、名古屋市会としても継続的に長く、フェアトレードの推進活動を支援するというお話をしてくださいました。全員一致での「フェアトレードの理念を支持する」議決を成功させるまでの苦労も大変であったこともお話くださり、名古屋の様々なセクターで一丸となって、こうしてタウン運動を展開してきたことが良く示されたと思います。ついにここまで、私たちの名古屋は、来たのですね、感無量です。たくさんの人のお力に支えられています。まさにフェアトレードでまちづくり・ひとづくり、世界と地域がつながり、今と未来をつなげています。地球とのフェアトレードです。名古屋、さすがです!
      この日が来るとは、タウン運動を始めた6年前には想像もできていませんでした。思いは叶うのですね。最初は夢のような目標でしたが、本認定まであと少しで現実です。この調査ののち、認定委員さんがリポートをまとめて、9月19日の名古屋市主催の「環境デーなごや」のステージにて正式に、河村たかし名古屋市長さんが名古屋市を代表して「フェアトレードタウンの認定証」を受け取ります。本当にタウンになるのですね〜!わ〜感動です!フェアトレード運動は市民の草の根では終わりません、名古屋ではフェアトレードは公式な運動となるのです。世界の貧困を削減するための国際協力であるフェアトレード運動は、私たちの足元の暮らしのを見つめ直すきっかけになり、地域の活性化、課題解決につながり、共に未来を築く活動だと認められました。うれしいです。さらに、名古屋がんばります〜!
      ーーーーーーーーーーーフェアトレードタウン認定基準ーーーーーーーーーーーー基準1:推進組織の設立と支持層の拡大フェアトレードタウン運動が持続的に発展し、支持層が広がるよう、地域内のさまざまなセクターや分野の人々からなる推進組織が設立されている。
      基準2:運動の展開と市民の啓発地域社会の中でフェアトレードへの関心と理解が高まるよう、さまざまなイベントやキャンペーンを繰り広げ、フェアトレード運動が新聞・テレビ・ラジオなどのメディアに取り上げられる。
      基準3:地域社会への浸透地元の企業や団体(学校や市民組織)がフェアトレードに賛同し、組織の中でフェアトレード産品を積極的に利用するとともに、組織内外へのフェアトレードの普及に努めている。*「地元の企業」には個人経営の事業体等も含まれ、「地元の団体」には学校・大学等の教育機関や、病院等の医療機関、町内会・商工会等の地縁組織、各種の協同組合、労働組合、寺院・教会等の宗教団体、福祉・環境・人権・まちづくり分野等の様々な非営利・非政府団体(NPO・NGO)が含まれる。
      基準4:地域活性化への貢献地場の生産者や店舗、産業の活性化を含め、地域の経済や社会の活力が増し、絆(きずな)が強まるよう、地産地消やまちづくり、環境活動、障がい者支援等のコミュニティ活動と連携している。
      基準5:地域の店(商業施設)によるフェアトレード産品の幅広い提供多様なフェアトレード産品が地元の小売店や飲食店等で提供されている。フェアトレード産品にはFLO(国際フェアトレードラベル機構)ラベル認証産品とWFTO(世界フェアトレード機関)加盟団体の産品、それに地域の推進組織が適切と認めるフェアトレード団体*の産品が含まれる。<指標:1)2品目以上のフェアトレード産品を提供する店(商業施設)が、人口3万人未満は2店以上、3万人以上は1万人あたり1店以上ある。ただし、フェアトレードの推進・普及を主な目的とする店(売上ないし取扱品目の半分以上をフェアトレード産品が占める店)が1店以上あること。
      (名古屋市の場合は、人口227万人なので、フェアトレード商品取り扱い店舗227店必要)
      基準6:自治体によるフェアトレードの支持と普及地元議会がフェアトレードを支持する旨の決議を行うとともに、自治体の首長がフェアトレードを支持する旨を公式に表明し、自治体内へのフェアトレードの普及を図っている。

      Date:2015.07.23 | 01:38 | Comments (0)

      今週土曜日は、世界と出会う絵本ひろば ”ルププ” 読み聞かせの会!
      6月27日(土)
      14:00〜15:00 絵本の読み聞かせ(参加無料)
      15:00~16:00 ワークショップ「てるてる坊主工房”s」(材料費200円)
      「みぎてひだりて」てるてる坊主作家・万友美さん

      (会場)JICA中部 なごや地球ひろば1階 カフェクロスロード
      (名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
      (問合せ)JICA中部 052−533−0220

      環境月間の6月は、「地球とのフェアトレード」をテーマに、人にも地球にも優しい未来を考えます。かつらこさんの絵本「ライオンはかせのはなやさん」を読みますよ!他にも自然・環境を思いやるお話をご紹介します。

      そして、今月のワークショップは、
      「みぎてひだりて」のてるてる坊主作家・万友美さんにお越しいただき、
      てるてる坊主を作ります!!(参加費200円)
      消しゴムはんこを押したり、ペンでお絵描きをして、自分だけのてるてる坊主を作って、雨の日を楽しく過ごしましょ!
      http://www.migitehidarite.jp/

      ルププは、毎月第4土曜日の午後2時から、JICA中部オフィシャルサポーターの原田さとみと、仲間たちによって開催して7月で7年目に入ります!!
      世界の絵本を通して、異なる国の言葉や文化や習慣の違いを感じ、子どもも大人も世界への興味が広がることを願っています。
      今月もみなさまのお越しをお待ちしています。

       

      Date:2015.06.24 | 04:46 | Comments (0)

      5/23(土)14:00〜16:00
      世界と出会う絵本ひろば“ルププ”

      フェアトレード月間(その2)
      飛び出す大型絵本「わたしとわたし」の読み聞かせ
      5歳の日本のリサと遠い国のリサ、住む国が違えば暮らしも大きく異なります。二人のリサから世界を感じ、子どもたちの未来を見つめなおす、大型絵本「わたしとわたし」はルププ・オリジナルの手作り絵本。毎月第4土曜日にJICA中部オフィシャルサポーター原田さとみと、仲間たちによって開催しています読み聞かせの会“ルププ”。5月はフェアトレードに関するお話です。(親子向け)

      会場:JICA中部 なごや地球ひろば1階 カフェクロスロード

      (名古屋市中村区平池町4丁目60-7)

      http://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/index.html

      問い合わせ:JICA中部  052−533−0220

       

       

      Date:2015.05.20 | 12:21 | Comments (0)

      お天気は、味方してくれました〜!よかった〜!明日は晴れとなりました!明後日も!そして今日もすばらしいお天気!
      設営もはじまりました。近藤産興の坂口さんみなさん、ありがとうございます!マルシェ出店のテントやステージを設置していただいています!
      さぁ!明日は、世界フェアトレード・デー・なごやの開催です!たくさんの皆様にテレビ塔の下と久屋大通公園にお越しいただけますよう、あと少し、準備がんばります!

       

      Date:2015.05.09 | 14:00 | Comments (0)
      pagetop